あられ・煎餅

梅月堂、あとわずか

 米にこだわり、醤油にこだわり、炭にこだわり、じっくり焼かれた「梅月堂」のせんべいは、歯ごたえがあって、噛む毎にしっかりとした味があります。
歯が欠けてしまいそうな堅焼きは買いそびれました。だけど梅月堂の手焼き煎餅は、いずれも、とても分厚くて香ばしい。
梅月堂の煎餅

 
月末まであと少し。向丘(旧 駒込淺嘉町)老舗の手焼き煎餅屋が、もうすぐ店を閉じてしまいます。
梅月堂
 

店番

 残暑厳しい日曜日の昼時、「岡埜栄泉」のガラス戸の向こう。

お菓子屋さん

051117-3.jpg「ウイーザス根津」の並び、昔ながらのお菓子屋さんです。駄菓子屋とも違うんですよね。ごく普通の(この"普通の"っていうのが、どこにでもありそうで、なかなかありません。)

051117-4.jpg

1

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちあられ・煎餅カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは洋菓子です。

次のカテゴリは蕎麦・うどんです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築