美味しいもの

菊いなり

三崎坂下、大圓寺をメイン会場に開催されます「谷中 菊まつり」。菊まつりの名物といえば、菊まつり開催に尽力されている「乃池ずし」の菊なます・菊いなり・おでんです。
いなり寿司のしゃりに菊なますが入っています。
菊いなり
 

アラスアラサン不忍ブックストリートweek 2011 参加企画」として、インドネシアインドネシアの布と雑貨の店「alas-alasan[アラスアラサン]」では『和音~わのん~×alas-alasan』が開催されました。店頭ではそしてゴールデンウィーク期間中に限り、「チャモチャモ」が作るインドネシアの美味しいおやつが販売されました。(2011.4.30、5.1、3、4)

 
チャモチャモ
 
たとえばこんなお菓子。"Lalampa[ラランパ]"というちまきだそうです。
インドネシアのちまきhibi no awa
<http://www.tabibagel.net/days/?eid=567>
Lalampa,ラランパ
 

油揚げの里帰り

油揚げの里帰り 5月 3日の一箱古本市が開催された日、穴守稲荷(大田区 羽田)の野菜を食べるカフェ「油揚げ」オーナー・松田ゆりさんが、「谷中カフェ」のあった谷根千界隈に一日限定オープンしました。題して「油揚げの里帰り」(不忍ブックストリートweek 2011 実行委員会企画)。(2011.5.3)

場所は「不忍ブックストリーム」でお馴染み、根津の路地裏にありますトンブリン・スタジオ
春の野菜をふんだんに使ったランチプレートは 20食限定、たけのこ玄米/たらのめ・ ぜんまい・ パクチー のお浸し/ベジタリアン餃子/なんぜき揚げ味噌汁でした(¥ 800)。ベジタリアン餃子は肉の代わりに豆を使われていました。美味しく頂きました。
油揚げ
 
油揚げの里帰り不忍ブックストリートweek 2011 実行委員会企画
<http://kitsunenotsubuyaki.blog115.fc2.com/blog-entry-93.html>
開催日: 2011年 5/3(火 祝)
時間: 11:00 - 16:00
場所: スタジオ・トンブリン
 

ひみつ堂 近々、谷中銀座近くにオープン予定の「ひみつ堂」のかき氷屋台が、根津神社表参道の辻で営業されています。(2011.4.28〜5.5) 
日光の"天然氷"と"純粋氷蜜"を使用した「ひみつ堂」のかき氷。ゴールデンウィーク期間に根津神社へつつじを見に訪れた参拝客は途切れることなく、天候に恵まれたことも手伝い、美味しい「ひみつ堂」のかき氷は人気も上々のようでした。

2011年 4/28(木)〜5/5(木 祝)の 10時~17時頃。根津神社表参道「杉本染物舗」横に出店されています。
期間限定屋台 商い中!『ひみつ堂』【天然氷】と純粋氷蜜【ひみつ】のかき氷
<http://omodakaya.exblog.jp/15397363/>
 
ひみつ堂 ひみつ堂
 

本を舐める vol.2

あめ細工 吉原「あめ細工 吉原」では 3月に引き続いて 4月もチャリティー・ペロペロキャンディー 第二弾を販売中です。第二弾(4月)はカカオ&ブラッドオレンジ味(ちなみに第一弾は苺&バニラ味)。継続して第三弾も考案中だそうです。

不忍ブックストリートweek 2011」参加企画として昨年に続き『本を舐める vol.2』を開催しています。(2011.4.23〜5.8)
本を舐める vol.2
<http://blog.ame-yoshihara.com/?eid=105311>
開催期間: 2011年 4/23(土)~5/8(日)
営業時間: 12:00 - 19:00
定休日: 4月/25(月)、26(火、5/2(月)
場所: あめ細工 吉原 <http://ame-yoshihara.com/>
住所: 文京区千駄木 1-23-5
---
本の形をした飴にあめぴょんのしおりがが入っています。しおりには、6種類の言語で書かれた「読書」の文字入り。カフェで読書するイメージを味わっていただこうと「抹茶」味と「紅茶」味の 2種類があります。
飴をなめる
 

ねこじゃらしの七草粥

 上野桜木、冬休み中の遊庵「ねこじゃらし」は、毎年 1月 7日のみ店を開けて、七草粥の定食を出してくれます。七草がゆ、漬け物、総菜数品、お新香、汁もの、これにデザートが付いてワンコイン。体にも懐にも優しい七草粥です。
七草がゆ
 

深圳の魚飯

 夕やけだんだん上の中華飯屋「深圳[シンセン]」の、今年のクリスマス特別メニュー(12/24,25のみ)が凄い、との話でした。スペシャルメニューのラインナップは、腸詰ビーフン ¥900/魚飯(ブリ) ¥1200/イカの肉詰め飯1000/煮豚飯 ¥1200/豚の脳味噌飯 ¥1400/豚足飯 ¥900/豚耳飯など。
イカの肉詰め飯煮豚飯豚の脳味噌飯など、食された方の「美味い」「美味い」だらけの感想の中、24日に「深圳[シンセン]」の 2F「古書 信天翁[あほうどり]」でお会いしたkonbesu[こんべす]さんが、「とにかく二年振りに店主が作った魚飯[さかなはん]が絶品です。これを食べなければ後悔しますよ!!」と絶賛されていましたのが印象的で、翌日(25日)にブリの魚飯を食べに行きました。
 
クリスマスの夕餉。とても美味しかった、ブリの魚飯
シンセン,深圳
 

パリットフワットの花パン

千駄木のパン屋「パリットフワット」のクレヨンパンも美味しいですが、こちらは花パン。クレヨンパンは 3種類のパンが一度に味わえますが、花パンは 5種類の味にナッツが埋め込まれています。
ぱりっとふわっと,はなパン
 

 本当は"モチットドシット"している千駄木のパン屋「パリットフワット」。今年もクリスマス・シーズンのパン、"クリスシュトーレン[Christstollen]"を焼き始めました。
クリスシュトーレンは、生地にラム酒漬けドライフルーツを練りこみ、シナモンをまぶした、ドイツ発祥の菓子パンです。
二つ折りのかたちが、幼いキリストの寝床を象徴していると言われています。言われてみれば、パリットフワットのクリスシュトーレンは、暖かなメルトン生地の毛布のよう。
ドイツではクリスマスを待ちわびながら、薄切りにして数日をかけて少しずつ味わいを楽しむことができる菓子パンです。(数日おくとラム酒に漬けたドライフルーツを浸したラム酒がパンに染みわたり、味わいを増すそうです。)
パリットフワット
 
■ パリットフワット
<http://parifuwanet.web.fc2.com/>
営業時間: 9:00 - 19:00
定休日: 月
住所: 文京区千駄木 1-19-7
 

イダマイコさんの美味しい店

かなかなフリーマーケット,イダマイコかなかなフリーマーケット」には、常連のイダ マイコさんも出店されていました。
キッシュ、ケーキ、焼き菓子、パン、秋の<かなかなフリーマーケット>・イダマリネと、美味しい食べものが並びました。
 
いままではイベントの時にしか味わえなかった料理ですが、晩秋の頃(11月中〜下旬)にはイダマイコさんの美味しい総菜屋が、千駄木にオープンします。

イダマイコ
 

1  2  3  4

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち美味しいものカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは飲食店です。

次のカテゴリはお土産・名物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築