諏方神社

台風一過の収穫

諏方神社
 
 ここ数年、東京に大型の台風が直撃することはありません。前日の台風も首都圏に直撃はしませんでしたが、大雨と強雨が吹き荒れました。翌朝の諏方神社の境内は、まだ青々したイチョウの葉が敷き詰められていました。葉とともに、熟していない樹の実なども。
樹の実
 

諏方神社の節分会 '11

諏方神社の節分会は氏子と地元の年男年女が豆を蒔きます。諏方神社の斜め向かいに小学校がありますので、大勢の子供たちが集まる豆まきです。
諏方神社,豆まき
 
諏方神社,豆まき
 

諏方神社どんど焼き 2011

 JR線が沿う西日暮里の東側は、かつて"谷中生姜"の産地でした。上野から道灌山へ続く台地の上に諏方神社があります。毎年第二日曜日の(小正月の頃)に「どんど焼き」の行事が行われます。
どんど焼き
 
正月に飾られた松飾り、注連縄[しめなわ]、書き初めなどを持ち寄り、お祓いをして燃やします。その炎で、長い串に餅を刺し、焼いて食べることで、一年間の無病息災、五穀豊穣を祈ります。
氏子のひとつである甘味処「あづま家」さんの鏡餅を撞き直したこのお餅が、とても美味しいのです。大人には御神酒(振る舞い酒)もあります。
どんど焼き
 

卯年

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
諏方神社の 2011年、卯年の灯籠。
卯
 

スワ シネマ パラダイス

 毎年、夏の終わりに諏方神社の境内では、NPO(特定非営利活動法人)「子ども劇場 < 荒川 ・台東・文京 >」主催による、子供のための野外映画上映会が開催されます。
木々に覆われた諏方神社。すぐ横を JR線が走り、絶え間なく電車が行き交う音がします。蝉時雨は日が落ちかかるとともに虫の鳴き声に変わり、残暑厳しくも秋の訪れを虫の音で感じました。
シネマパラダイス

nidoの街

諏方神社
 
ネオン、誘蛾灯、ステンドグラス・・・。ひとを誘惑する妖しい光彩。
黄昏に吹いた微風に光と影は瞬いて、淡く儚い色彩が浮かんでは消えます。
なんだか夢の中にいるようです。なんだか nidoの街にいるようです。

盆踊り大会

納涼踊り大会諏方神社は建立されて 800年以上の歴史が続ある地元の神社です。7月 18(日)、9(月 祝)は、諏方神社の「納涼踊り大会」がありました。
毎年、8月第 4週には大祭がありますが、あちらは担ぎ手やテキ屋など、地域以外から大勢の人が集まって盛り上がりますが、こちらの盆踊り大会は、地元町内会による、模擬店や太鼓、盆踊りの友好会が中心となった。地元色が濃いお祭です。
谷根千界隈の"夏"を告げる、お祭かも知れません。

諏方神社の行事には、いつも子供たちが沢山集まりますね。
納涼踊り大会
 

諏方神社の節分祭 '10

諏方神社の節分祭は、氏子社中、地元の年男年女です。
諏方神社
 
本堂にて、鬼追い、矢放ちの神事の後、豆まきです。
節分 諏方神社

 
彩りを添えるかのように、豆とともに投げられるゴムボール。どんな御利益があるのかわかりませんが、駄菓子問屋があるこの地域らしい豆まきです。
10020308.jpg
 
 

今日は節分、神社で豆まき。
神社がある丘の下には、線路があって、
神社からは、通り過ぎ往くたくさんの電車が、よく見える。
Mon grand-père

諏方神社の 2010年正月の灯篭は猫じゃありませんよ、「寅」。

寅

2009年の総括も反省もなく。2010年の目標も展望もなく。
ただ森を往くトラのように日に陰に、悠々と黙々と、
谷根千界隈をウロウロとしたいものです。
 

1  2  3  4

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち諏方神社カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは寺 - その他の地域です。

次のカテゴリは根津神社です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築