根津神社

春の斥候

 年末から小さな花を付けていますが何という種類の桜でしょうか。
07012600.jpg


 根津神社、つつじ苑入り口脇にある小さな桜です。
07012601.jpg

 根津神社にいた短足おデブ君。
根津神社のネコ


 トロそうですが、鳩の群れを見つけると、ノタノタ近づき飛びかかります。案の定、易々と逃げられてしまいますが"ネコ科"としてのその意気やよし !
鳩と猫


 今思えば、老猫じゃなかったなあ。

紅葉の根津神社

 根津神社の銀杏はいつもながら色付きが早いですね。
根津神社


 根津神社の池には、枝振りの見事なモミジが 1本。モミジの向こう側には数名のカメラマンが、一所懸命にシャッターを切っていました。
根津神社の池

記念撮影

 11月 15日(水)を挟んだ今週と来週の週末が七五三なのでしょうかしらん。きょう通りかかった根津神社で、ちょうど記念撮影している 2組のご家族を見かけました。
権現造りをバックに


橋のたもとで

御遷座三百年大祭

 宝永3年(1706)五代将軍綱吉によって千駄木の旧社地より当所に御遷座してから 300年。2006年の根津神社神幸祭は「御遷座三百年大祭」でもありました。
古式山車


 正徳 4年(1714)に江戸城に入った獅子頭一対と、神社に伝わる神楽「三座の舞」の猿田彦のからくり人形を載せた江戸型の古式山車一基は 70年振りの渡御。本社御神輿三基(徳川家宣公献納の大神輿)と、供奉行列が氏子町会を半日(9:00〜16:00)をかけて練り歩きました。
通常は 2年に一度、一基の御輿が渡御されるため三基を見るのに 6年かかるのですが今年は 290年振りに三基まとめて渡御しました。
御御輿三基


 人力車(浅草・時代屋)がズラリ。
06091702.jpg

大祓・茅の輪くぐり

 根津神社は 6月 30日に大祓・茅の輪くぐりがありますが、境内はつつじ祭り終了後から、御遷座三百年大祭に向けて、着々と改装工事が進められています。
根津神社境内

稲荷道にて

 根津神社境内。乙女稲荷神社へと続く稲荷道。
稲荷道にて

つつじ苑

根津神社つつじまつりは一応今日が最終日。つつじ苑は 5/7(日)まで開苑するそうです。盛りは過ぎたそうですが、境内からの苑全景は、まだ充分に楽しめました。
境内から見るつつじ苑全景

すでに見応えがありますが、ちょうど連休には満開になりそうです。
つつじ苑


GWの根津神社は連日いろいろ催し物があるようです。

根津神社 >> 期間中の催し物
http://www.nedujinja.or.jp/tutuji/t.html

 今週末以降、連休始めが見頃じゃないでしょうか。
咲き始めました。


つつじ苑

1  2  3  4  5

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち根津神社カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは諏方神社です。

次のカテゴリは稲荷神社です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築