根津神社

Year of the Dragon

 2011年の夏にパソコンが壊れてしまい、約二ヶ月間、拙ブログの更新が停まりました。今年は時間をかけてブログを直していきたいと思います。更新はゆるやかに続けたいと思います。今年はどんな事や人たちに出会うのでしょうか・・・。
諏方神社
 
 2011年も多くの人たちに助けられました。店主の方々、友人、知人、街で会うけれど名前を知らない人たち。皆さま、ありがとうございました。
 印象に残ったのは、ミロコマチコさん(と、やぶさいそうすけ)と、高山宏さん(と、羽鳥書店)でした。
やぶさいそうすけの天井画を描くミロコマチコさんを撮り続けたこと。
新人文感覚2 雷神の撥』刊行にともない開催されるイベントの撮影の話を羽鳥書店羽鳥さん、矢吹さんからいただいたこと。
(水族館劇場を除けば)はじめて日数をかけて人物を撮影させていただきました。嫌な顔ひとつせず撮影させていただいたミロコマチコさんと高山宏さん。撮影のきっかけを下さったやぶさいそうすけ吉川さん、羽鳥書店羽鳥さん、矢吹さんには、とても感謝しています。ありがとうございます。
諏方神社
 
2011年は東北大震災がありました。東京電力の原子力発電事故がもたらした影響は、多くの人の生活を変えてしまいました。政治家の不誠実、官僚の腐敗、東京電力の横柄、マスコミの無能。それらをなんとなく見過ごしてきた自分。夏休みの終わりに溜まりすぎた宿題を放り出すような訳もいかなくて、忘れる事なく問い続けては解き続けずには前には進めない今日なのかもしれません。ともあれ、本円もよろしくお願いいたします。
---

根津神社のつつじ苑 2011.4.25

根津神社では現在、「 第 42回 文京つつじまつり」が開催中です。(2011.4.9〜5.5)
今朝、4月 25日(月)のつつじ苑。ただいま見頃です。順次咲き終わり、咲き始めて、このくらいのいろどりが先週末から来週まで続きます。
根津神社
 

Two Seater

結婚式つつじはチラホラ。粘り咲いていた桜が舞う 4月の日曜日。
根津神社」で結婚式を挙げ、披露宴が行われる「水月ホテル鷗外荘」へ、人力俥で向かおうとする新郎新婦と両家のご両親。

人力車を引くのは「人力俥・谷中 音羽屋」(いわおの部屋)。
結婚式
 
新郎新婦の笑顔を乗せて根津の街を駆け抜けます。ご結婚おめでとうございます。
人力俥 谷中音羽屋
 

 根津神社の例大祭が今週末に行われます。(2009/9/19、20)
昨年(2009/7〜)から始められた社殿漆塗工事も例大祭前にはあらかた終了します。
根津権現

 
今年は朱と黃金が美しい根津権現の下で、御神輿が見られそうです。
09091411.jpg
 

枯葉掛け

 日が落ちかかり、薄暗くなった根津神社の参道。3組のおかあさんと子供たち。子供たちが、降り積もったイチョウの枯葉をかけ合い始めました。
枯葉かけ

根津神社の紅葉

例年、鮮やかな根津神社の紅葉ですが、今年も見頃になりました。
 
 
楼門(国指定重文)が覆われているのは、別に Christo[クリスト](クリスト - Wikipedia)の仕業ではありません。例大祭後、境内のあちらこちらの改修工事ですね。
根津神社楼門
 

最高の笑顔

 11月、根津神社には七五三の参拝者が大勢いました。
 
こんなフォトグラファーにカメラを向けられたら、それは最高の笑顔になってしまうでしょうね。
根津神社

 徳川 6代将軍家宣公が根津神社へ奉納が奉納し、御遷座 300年祭(2006)の折には漆塗り修理を完成させた、台輪の大きさ 5尺 3寸(約 160cm)角の本社神輿。3基のうちの一基。渡御祭を終えて境内に戻り、これから本社殿に帰るところです。
唐門をくぐる前に、担ぎの脇棒 2本が外されて本棒 2本のみの「二天棒(二点棒)」に。また大鳥(鳳凰)も外されました。
鳳凰


短い距離ながら、5尺 3寸の大神輿を二天棒(二点棒)で担ぐわけですから、担ぎ手は一気に気勢を揚げていきます。そして二天棒(二点棒)なので、神輿は左右に大きくうねります
止まない雨が、まるで水掛祭のようでもありました。唐門前を練り歩き、盛り上がったところで、唐門から社殿へなだれ込みます。
唐門


いや〜、揺さぶりますねえ。
根津神社神輿

夏越しの大祓 茅の輪くぐり

梅雨ながら、暦は着実に夏への扉を開きます。八の字を描きながら夏へ向かってお進み下さい。


■ 大祓・茅の輪くぐり(根津神社

2008/6/30(月)
時間: 18:00~
参列; 自由
場所: 根津神社 前庭上

狛犬に背を預け

狛犬に背を預けて腰を掛け、介護者と共に何事か話をしながら、根津神社の社殿を眺めるお婆さん。
根津神社


車椅子を降りて一歩。自らの足で一歩。介護者に助けながら一歩。ゆっくりと一歩。目指したその場所へ一歩ずつ。
車いす

1  2  3  4  5

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち根津神社カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは諏方神社です。

次のカテゴリは稲荷神社です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築