ひと・集まり

 古い看板・店舗と"トールペインティング"という一見ミスマッチな取り合わせが妙に惹きつけさせられます。
太安堂


トールペインティング教室 太安堂は不忍通り沿い(根津神社そば)、「根津のたいやき」「八重垣煎餅」の向かい付近にあります。トールペインティング教室と、こちらで制作された小物や家具が展示、販売もされています。
 元が「太安堂」という、美術(調べきれませんでしたが画材店か画廊か...看板の文字が読めるほど頭が良くないもので。後日わかりましたら加筆修正します。)を扱う店舗を、トールペインティングのアトリエとして借り、通りがかりに興味を持たれた方々に教えられるうちに教室のようになっていったそうです。

LIGHT & PLACE

 地元在住(西日暮里)のフォトグラファー和田高広さんによる、谷中界隈を撮影したデジタル写真の紹介です。
「LIGHT & PLACE」..."光と場所"というのは和田さんが撮り続けている写真のテーマであり、アトリエ(スタジオ兼住居)の名称でもあります。不定期に個展も開かれます。地元の照れもあってか、谷中界隈の写真をあまり見せてくれませんでしたが、最近になって(ブログを始められてから?)見せて頂ける機会が増えてきました。ブログや、ホームページ内コンテンツ(下町散歩)でも谷中界隈の写真が見られます。


■ LIGHT & PLACE (和田高広ホームページ)
http://lightandplace.com/

・フォトグラファー和田高広の日々雑感
http://blog.lightandplace.com/

東京大学キャンパスツアー

 東大生であったことはないのですが(^_^;)、'70年代は五月祭に、'80年代後半の一時期にアルバイトで、よく東大・本郷キャンパスを歩いていました。このホームページを立ち上げてから再び、根津〜弥生〜池之端から、散歩の延長でよく訪れるようになったのですが、新しい建物やショップが増えました。以前からあった場所でも、歴史や謂われまではよく知りませんでした。
 去る7月 4日に、2004年から開始されている「東京大学キャンパスツアー」に参加しました。私が参加した少し以前に TV番組に取り上げられた、とかで休日の日程を中心に参加者が増えたそうです。参加申し込みは下記の東京大学キャンパスツアーホームページ内にて、ツアー日程、申し込みフォームで受け付けています。
キャンパスツアー


■ 東京大学ホームページ
http://www.u-tokyo.ac.jp/

■ 東京大学キャンパスツアーホームページ
http://nw.nc.u-tokyo.ac.jp/campustour/

 2006年 3月に開館した「虫の詩人の館」。
昆虫が生理的に受け付けない人には勧めませんが、そうでなければ、是非一度、足を延ばして見て頂きたい、、、ことに「虫 = 気持ちが悪い」という固定概念が植え付けられていない子供たちに見て欲しい、と思います。昆虫標本から見える、色彩や造形の美しさ。昆虫飼育の観察を通して知る、生命の神秘や知恵。楽しくて、ちょっと深く考えさせられます。子供たちは勿論、大人が見ても楽しいと思います。私が行ったときも嬉々として昆虫を見ている方がいて(みな中高年。理科の先生でしょうか?)、昆虫に詳しくない私は、オオムラサキのさなぎや水槽の中にいるはずの水棲昆虫が見つけられず、ついついその方に居場所を教えてもらったりしました。あんなに大きなクワガタを見たのも初めてでした。
虫の詩人の館


 しかし何故、千駄木にファーブル昆虫館なのだろう? と不思議に思って訪ねると、元々は館長である奥本大三郎(仏文学者・作家)氏の自宅だったそうです。そして「虫の詩人の館」は、NPO(特定非営利活動法人)日本アンリ・ファーブル会が運営しているため、館内員は皆さん、ボランティア参加の人たちなのだそうです。それ故か、まだ館内の展示はそれほど多くなく、昆虫の数も、展示も完成しているとは言い難いものでした。(しかし、それでも面白いんです!)ですから、開館日も今はまだ多くありません。入館は無料です(もし、少しでも「楽しい!」と思えたなら入り口にある「ワンコイン寄付」に、ご協力を)。
 今後は、子供たちの体験学習や文京区生涯教育センターへの協力など、昆虫やフランス文化を通じた、様々な活動を行っていくようです。


 館正面の壁には昆虫のオブジェが施されています。
正面玄関

1  2  3

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちひと・集まりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは谷根千風景です。

次のカテゴリは歴史2です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築