街のイベント

 千駄木、団子坂上。「FLEW GALLERY[フリュウ ギャラリー]」で真夏の夜に開催された『2010年 夏 フリュウの夜市』。(2010.8.6、7、27、28、9.3、4)
「フリュウ・ギャラリー」に常設されたり、企画展でお馴染みの作家(絵画・立体・クラフト、等々)の作品が展示&販売されています。また、ギャラリーでは作品を鑑賞しながら軽い食事できるよう「Bar Chopito[バル チョビート]」(shoda naoko)さんによる、美味しいおつまみと飲み物を用意しました
フリュウギャラリー
 
■ Bar Chopito 9/4 vol.3(フリュウ・ギャラリー スタッフ日記/FLEW GALLERY
<http://flewgallery.jugem.jp/?eid=286>
■ 次回は9月4日(土)開店!バル・チョピート(Bar Chopito
<http://barchopito.jugem.jp/?eid=13>
 
■ 2010年 夏『フリュウの夜市[よいち]
<http://www.flewgallery.jp/exibition/e100806_100904.html>
開催: 2010年 8/6(金)、7(土)、8/27(金)、28(土)、9/3(金)、4(土)
時間: 17:00 - 21:00 * 変則的な展示日時につき、ご注意ください。
場所: FLEW GALLERY[フリュウ ギャラリー]<http://www.flewgallery.jp/>
住所: 文京区千駄木 1-22-29
 

バルチョビート 千駄木、団子坂上。真夏の週末(計 6回)に「FLEW GALLERY[フリュウ ギャラリー]」で開催されています『2010年 夏 フリュウの夜市』。(2010.8.6、7、27、28、9.3、4)
「フリュウ・ギャラリー」に常設されたり、企画展でお馴染みの作家(絵画・立体・クラフト、等々)の作品が展示&販売されています。また、ギャラリーでは作品を鑑賞しながら軽い食事できるよう「Bar Chopito[バル チョビート]」(shoda naoko)さんによる、美味しいおつまみと飲み物を用意しました。


■ Bar Chopito 8/7(フリュウ・ギャラリー スタッフ日記/FLEW GALLERY
<http://flewgallery.jugem.jp/?eid=284>
■ バル・チョピート Vol.1(Bar Chopito
<http://barchopito.jugem.jp/?eid=4>
ジンジャ
■ 2010年 夏『フリュウの夜市[よいち]
<http://www.flewgallery.jp/exibition/e100806_100904.html>
開催: 2010年 8/6(金)、7(土)、8/27(金)、28(土)、9/3(金)、4(土)
時間: 17:00 - 21:00 * 変則的な展示日時につき、ご注意ください。
場所: FLEW GALLERY[フリュウ ギャラリー]<http://www.flewgallery.jp/>
住所: 文京区千駄木 1-22-29
 
バル・チョピート
 

記憶の蔵 千駄木の「谷根千 "記憶の蔵"」(旧 "協和会の蔵")にて『ちいさな上映会』改め『ちいさな試写会』の定期上映会が再開されています。
「谷根千 "記憶の蔵"」で、毎月、第 2、第 4火曜に開催(予定)される『ちいさな試写会』は、文京区ライブラリー所蔵の 16mmフィルムから、収蔵年の古いものから順に映写していきます。未見映像の試写会と、フィルムの状態の検査を兼ねての定期上映会です。

近年、設備のデジタル化に伴って、公共施設に管理されています膨大な映像フィルムは、、映写される機会が減りつつあります。ライブラリーには、貴重な映像記録が埋もれ、忘れられていることも少なくありません。
永く映写記録のないフィルムは管理上、廃棄処分にされていくことになります。
「FPS(映画保存協会)」と「谷根千工房」では、地域(文京区)に保管されている、まだ見ぬ、あるいは懐かしい映像フィルムを、できるだけ多くの人と鑑賞する機会を『ちいさな試写会』として設けました。
映像に残された、昔懐かしい風景や風俗、文化。子供の頃に観た記憶があるアニメーション。知らなかった知恵や知識。古い映像からは、いくつもの新たな発見があります。
また、16mmフィルムの状態を検査し、出来うる限りのメンテナンスをすること。また映写された記録を残すことで、映像作品の廃棄処分からの延命措置にも繋がります。
 
ちいさな試写会(ちいさな上映会 改め)
作品: 文京区ライブラリー所蔵のフィルムから何本か
開催: 毎月第2、第4火曜(予定)
料金: 無料 * 入場の際に蔵再生カンパ(¥500)にご協力ください。
開場:17:45
上映開始: 18時〜(出入り自由)
カフェ: ときどきカフェもあります。
会場: 谷根千<記憶の蔵> 1F(旧協和会の蔵)
住所: 文京区千駄木 5-17-3
 
主催; 文京映像史料館(谷根千工房映画保存協会

ちいさな試写会

 

予備校生カフェ『予備校生カフェ』って何? さて何でしょうか。私にも良くわかりません。
旅ベーグル」が、東東京を中心に活している、気の置けない仲間達を誘って始めたイベントらしいです。
関連リンク: 一番わかりやすいのは Neglaのブログかな。
■ 予備校生☆カフェ(ねぐら日誌
<http://blog.negla.net/?eid=134>
■ 木曜日はお休み。日曜日は予備校生☆カフェ。(hibi no awa
<http://www.tabibagel.net/days/?eid=266>


カフェというか、フリマというか、飲み物や ZINEやMIX CDや小物なんかを販売したり、演奏もするらしいです・・・。
■ 予備校生☆カフェ、再び(ねぐら日誌
<http://blog.negla.net/?eid=159>
---

C.A.Greeeen...!

198 千駄木のセレクト雑貨&セミオーダー帽子「C.A.G.[セー アー ジー]」店頭にて、「198 Queen st.Kingston」による青空花屋『C.A.Green』が開催されました。
7月の『C.A.Green』に引き続いて、炎天下二度目の登場です。
お隣、古道具「Negla[ネグラ]」では、同時開催の『予備校生カフェ vol.2』(<ねぐら日誌)のサテライト会場として、提灯&プチ・オープンカフェになっていました

CAGreen

nico,ナイトバザー 土曜の夜、湯島の輸入雑貨「nico(ニコ)」では、『nicoのナイトバザール』が開催されました。(2010.8.21)タイの北部チェンマイを一緒に旅したはとさんと、チェンマイ名物のナイトバザールを企画しました。(当日は夜のみの営業です。)
チェンマイには、毎夜(夕方から深夜にかけて)バザーが開かれる、"ナイトバザール"と呼ばれる通りがあるそうです。(訳すと"よみせ通り"ですね)
6月、「nico」店主の、チェンマイ(タイ)への商品買い付けに同行した、旅するイラストレーター・はとさんの二人が共同企画したのは、真夏の『ナイトバザール』でした。「昼市」から「夜市」へ。nicoの仲間達が出店しました。

nico店主がチェンマイで買い付けたユニーク商品ユニーク商品をはじめ、かわいい布やおもしろパーツで作ったオリジナル商品などなど。21:30頃に伺いましたが、店前〜階段〜店内はひっきりなしに人が訪れ、賑わっていました。
小石川の「橙灯[だいだい]」さんが作るグリーンカレーは既に売り切れ、タイ風ぜんざいも目の前で売り切れました。
湯島 nico 橙灯
 
同じく小石川のパン屋「CORB[コルブ]」の焼き菓子も"n"、"i"、"c"、"o"の"c"が売り切れていました。
今秋(2010.10)活躍されるであろう、イダマイコさんのフォカッチャ&チーズパンも好評。
CORB イダマイコ
 
ゆるキャラな招き猫は、nicoに初お目見えの作家の作品(こけしもあります)。
そして、はとさんは、プラスチックケースを出品。
招き猫 
 
■ nicoのナイトバザール
<http://shopnico.blog.shinobi.jp/Entry/157/>(nicoのお知らせ
<http://hatopo.mo-blog.jp/blog/2010/08/post_ef4f.html>(ハトゴト
開催: 2010年 8/21(土)
時間: 17:00 - 23:00
場所: 輸入雑貨 nico[ニコ]<http://nico.okoshi-yasu.com/>
住所: 文京区湯島 4-6-12 湯島ハイタウンB棟 103号室
--
橙灯[だいだい]<http://www.geocities.jp/daidai_galerie_cafe/>
CORB[コルブ]<http://www.h6.dion.ne.jp/%7Epkoneko/>
イダ マイコ
はと <http://hatogoya.pupu.jp/>
輸入雑貨 nico[ニコ]<http://nico.okoshi-yasu.com/>
--
 

第 26回 圓朝寄席

圓朝まつり 谷中の夏の風物詩、「圓朝まつり」も野池幸三(圓朝まつり実行委員会)さんが企画されて、今年で第 26回を迎えました。(1985年から開始ですが 26回目なのです)「圓朝まつり」は、8月の一ヶ月間展示される、三遊亭圓朝の幽霊画の展示と、一夜限りの『圓朝寄席』の二つの企画があります。
『圓朝寄席』は、前座・二つ目・色ものに加えて、三遊亭鳳楽、円橘、好楽の三人の落語家が噺を披露します。三名の噺家が毎年持ち回りでトリを務めますが、そのうち誰かひとりは圓朝作の怪談を一席はなします。
(また恒例のお楽しみ抽選会は確率が高く、毎年 40名近い人がなにかしら当選します。)

全生庵の本堂は、気持ちのいい風が吹き、暮れゆく美しい夕景の中で行われました。境内の蝉時雨をBGMに、囃子がなり、よく通る声で、落語家が噺が始めると、本堂は笑い声に包まれました。
圓朝寄席
 
■ 圓朝寄席
開催: 2010年 8/21(土)
開演: 18:00〜
出演: 三遊亭鳳楽/三遊亭円橘/三遊亭好楽/青空たのし
会場: 全生庵 <http://www.theway.jp/zen/>
住所: 台東区谷中 5-4-7
--
主催: 下谷観光連盟/圓朝まつり実行委員会
協賛: 谷中地区町会連合会/台東区商店街連合会
後援: 台東区
 

氷屋 空海 - kuna - at caikot*

根津のヨーロッパ古着「caikot*[かいこ]」に、今年も移動かき氷屋「氷屋 空海[くぅな]- kuna -」がやってきました。
空海,kuna,caikot
 
氷は、caikot* から100mも離れていない菊池氷業から
空海[kuna]のかき氷は、手動のかき氷機を使用し、"ザクザクとした"食感を残すために粗めに氷を削っています。ミンチというよりかんな屑のように。着色料・香料は使わず、自然の果物から絞った果汁と果肉を使用します。かき氷の底は、スムージー[Smoothie]、上は荒削り氷 + 果肉のワンピースです。
kuna,かき氷
 
■ かき氷 空海 (かいこ日記
http://diary.caikot.com/?eid=1258358
caikot,kuna■ 氷屋 空海 - kuna - at caikot*
<http://diary.caikot.com/?eid=1256226>
開催日: 2010年 8/14(土)
時間: 12:00頃 - 17:00(なくなり次第、終了。) * 14:15に完売しました。
主宰&場所: caikot*[かいこ]http://www.caikot.com/
住所: 文京区根津 2-5-9
---

□ 氷屋 空海 - kuna - <http://www.geocities.jp/kuna_ice/>
ブログ: <http://kuna-ice.jugem.jp/>
2010年スケジュール;
7/24日(土),25(日)【表参道】OVER THE COUNTER by ARTS & SCIENCE
7/31(土)【本鵠沼】アロマ薬膳デリ 和nico 和 nico
8/8(日) 【二子玉川】KOHORO[コホロ]
8/14(土)【根津】caikot*[かいこ]
8/15(日)【二子玉川】KOHORO[コホロ]
8/28(土)【湘南藤沢】Lifestyle comfort shop Sara[ソラ]
8/29(日)【表参道】OVER THE COUNTER by ARTS & SCIENCE
 
□ menu(2010年)
○ 生オレンジ ・・・・・・・・・・・ ¥ 350
○ 生グレープフルーツ ・・・ ¥ 400
○ 生いちご ・・・・・・・・・・・・・ ¥ 400
○ 生白桃 ・・・・・・・・・・・・・・・ ¥ 450
 

圓朝まつり 2010

三崎坂、全生庵にて、落語協会主催の『圓朝まつり』が開催されました。(2010.8.8)
三遊亭圓朝の命日である 8月 11日に行われていた「圓朝忌」でしたが、現在は落語協会主催の『圓朝まつり』として、命日前後の日曜日に開催されています。
『奉納落語会』は事前に落語協会への応募(抽選)が必要ですが、境内では、縁者、落語協会関係者による法要、扇子お焚き上げをはじめ、落語協会所属の落語家らが、屋台や演し物を繰り広げられ、寄席とは違う、身近な交流が見られます。ここでしか買えない限定販売もあり、午前から午後遅くまで、多くの人で賑わいます。
■ 圓朝まつり(落語協会
<http://www.rakugo-kyokai.or.jp/encho/>
圓朝まつり
 

C.A.Green

CAG 千駄木のセレクト雑貨&セミオーダー帽子「C.A.G.[セー アー ジー]」店頭では、「198 なんとか・・・(198 Queen st. Kingston)」による、真夏の花屋『C.A.Green』、二日のみの開催です。(2010.7.24、25)
 
198 Queen st. Kingston」花屋の出店は、5月に開催の『l'art botanique』に続いて二回目。今回は、フラワー・アレンジのほか、ワンコイン(¥500)で買える、ハーブ鉢や観葉植物などを数多く揃えました。。真夏の屋外で花屋をやるなんてのも、空き蓋で作ったオリジナルチャームやペイントした鉢やアルミバケツで鉢植えをゴッソリ作って並べてしまったり(ハーブ約 100鉢、観葉植物約 40鉢)。相変わらず Crazy Guyですよ。

198なんとか
 
■ C.A.GREEN#02(198 Queen st.Kingston
<http://blog.198qstk.com/?eid=1393070>
 
■ C.A.Green?(chapeaux artisanaux de gris
<http://cadg.exblog.jp/13646123/>
 
198 Queen st. Kingston,CAG

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち街のイベントカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは季節の行事・祭りです。

次のカテゴリはショップイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築