音楽

大人げないっ! ブル〜ス

旧吉田屋酒店の裏道「さくらぎ茶屋」の横で、大柄なブルースマンが渋〜いブルースギターを響かせています。
ブルース


誰あろう、私のお気に入りブログのひとつ、「大人げないっ!」の、"なぐ"さんなのでした・・・。スゲぇ存在感。人も音も迫力ありました。
なぐ

写真が上手くて、音楽も弾けて・・・って、最高にかっこいい「大人!」じゃないッスか!

マクハリ− 3 × 10

 谷中「間間間[さんけんま]」に、毎週 金&日曜日にオープンする「Maqha[マクハ]HappyF∞d[ハッピーフード] <http://maqha.jp/>」。
湯島の輸入雑貨屋「nico[ニコ] <http://nico.okoshi-yasu.com/>」にて「Maqha[マクハ]」の屋号を掲げて営業を始め、谷中「間間間」に移ってから 3周年だそうです。
 そして、花を活け、絵を描くアーティスト "HALLEY[ハリー]"氏の、「マクハ」に於けるライヴ・パフォーマンス『マクハリー』。
来場の際には何かしら"赤"を身に付けるように事前に告知され、「マクハ」3周年記念と『マクハリー』10回目の節目に、"赤"をテーマにした、ライヴパフォーマンスが行われました。
ハリー


■ マクハリー LIVE & PERFORMANCE
Maqha[マクハ]HappyF∞d[ハッピーフード]
http://maqha.jp/


2008年 9/26(金)
時間: 20:00〜
出演: Paint & Flower: ハリー / bouzouki: ヨオヤ


場所: 間間間[さんけんま]
住所: 台東区谷中 5-2-29

 根津のアートギャラリー「gallery okarina B[ギャラリー オカリナ ビー] <http://www.hanamarugroup.jp/okarinab/okarinabindex.htm>」にて、「Karinba[カリンバ] <http://rin-pictures.blogspot.com/>」の定例 LIVEがありました。
Karinba0809

素敵な新曲も数曲発表されましたが、いつもの定位置からの同じような写真では、楽曲の魅力が十二分に伝えられないのが、惜しいです。(ぜひ一度、皆さまお越し下さい。)

 落語協会主宰による「 圓朝まつり 2008」です。今年のポスターに『やっぱり、圓朝まつり』とありますが、落語協会主催の圓朝まつりについてはホームページ(圓朝まつり >> 圓朝まつりとは)に詳しいです。
事前に申し込み抽選の奉納落語などありますが、一般には、落語家が一斉に集まって、屋台や演し物を見られる縁日です。若手からベテランの落語家とじかにふれあえるとあって、全国から落語ファンがどっと押し寄せ、かなりの賑わいになります。
圓朝まつりの開始に、法要と扇子お炊き上げ供養があります。本堂での法要後、虚無僧を先頭に境内へ下りると、落語芸術協会会長と落語協会重鎮らが次々に、扇子お焚き上げをしていきます。
圓朝まつり


その後、〜17:00頃まで、様々なパフォーマンスや屋台は続きます。・・・が、会場は混雑していますがとても楽しい。とても楽しいのですが、写真が例年と代わり映えしませんので、以下略します・・・。

karinba ほぼ定例Live

gallery okarina B
」にて、(ほぼ)定期開催のKarinba LIVEは、20:20頃からのゆったりした開演でした。メンバーの友人や地元ショップのオーナーらも仕事を終えて多数集まりました。
karinba Live

メンバー"Ka"さんのバースデーパーティーを兼ねてシャンパンが振る舞われたので、皆いい心持ちで、Karinbaの優しい音楽に身をゆだねたのでした。・・・

■ karinba
http://rin-pictures.blogspot.com/

雨の Karinba Live

 雨の日曜日、「gallery okarina B」では、開催中の『Recycle Garden
』(6/15、22、29の日曜)は本日のみ開廊時間を遅らせて、13:00より始められたのは、
KARINBA LIVEの定例ライヴでした。
 外は言問通りを雨の中を自動車が行き交う音と、時折法要か何かの帰りの人たちが根津駅への帰り際に覗いて行かれます。
Karinba


本日は、再生紙を利用した(だけどお洒落なパッケージによる)自主制作 2nd アルバム「Karinba #2nd」のお披露目 LIVEでもありましたので、拙ブログでは、サラッとメンバー紹介。(遠近法で、紹介順に人物が小さくなってしまっていますが、画像の大きさ=バンド内のチカラ関係ではありませんのでご了承下さい。)

ボッサでショーロ

 初めて日本人がブラジルへ移住してから 100年目の今年(2008)は、「日本ブラジル交流年(Ano do Intercâmbio Japão-Brasil)」として様々な企画が催されています。今回、喫茶谷中ボッサでの「コーコーヤ」LIVEも、"ブラジル日本交流年記念プロジェクト @ 谷中ボッサ"として企画されました。
コーコーヤは、ショーロに触発され、それぞれ独自の音楽活動をしている 3人の音楽家が結成した、インストゥルメンタルトリオ・ユニットです。メンバーは、ギターの笹子重治さん、ヴァイオリンの江藤有希さん、クラリネットの黒川紗恵子さん。
・・・と、紹介しておきながら実は、ショーロクラブで活躍の笹子重治氏しか存じ上げませんでした。今回初めてコーコーヤを聴きましたが、ショーロクラブと較べると、魅力の違う音楽で、楽器構成の違いなのかとてもまろやかに聞こえました。楽曲はどれも聴きやすく楽しいライヴでした。


7月に 1stアルバムが発売されるそうです。
■ コーコーヤ
http://www.ko-ko-ya.com/

□ Guitar 笹子重治(ショーロクラブ
http://www.sasa-g.com/

□ Violin 江藤有希(レンブランサ
http://www.yukivn.com/

□ Clarinet 黒川沙恵子
http://clasaeko.exblog.jp/

谷中琵琶 Style vol.4への誘い

 谷中を拠点に、琵琶の魅力を伝え続けている薩摩琵琶奏者、川嶋信子さんと久保田晶子さんのプロジェクト「」。琵琶奏者お二人による演奏は、古典をそのままなぞるのではなく、琵琶を聴き馴染みのない人たちへも、新鮮で聴きやすく工夫された構成が、毎回好評を博しています。第 4回目の公演は、5/24(土)25(日)に 3回の公演が、旧安田楠雄邸を会場に催されます。
 
■ 谷中琵琶 Style vol.4 「匂~におう~」
http://blogs.yahoo.co.jp/ken55ken1010/54403723.html

5/24(土): 19:00~
5/25(日): 14:00~
       18:00~

前売: 2,000円(当日: 2,500円)
お問い合わせ・申込み: 谷中琵琶Style

会場: 旧安田楠雄邸
    >> 文京区千駄木5-20-17(Google)

モリオドリ&森カフェ

まったく予備知識なしに、防災広場「初音の森」に通りかかると、広場奥の斜面に人だかりが。何かのパフォーマンスのようです。
初音の森


雨上がりで芝はやや、ぬかるんでいましたが、広場の舗道に腰掛けてパフォーマンスに注視する人たちもいます。
オーディエンス1 オーディエンス2


金網や木を叩き、バックグラウンド・ノイズ(サウンド・エフェクト?)を出す人、それに合わせて前衛ダンスを踊る人。
ノイズ ダンス


終了近くに、アジマルカフェのスゥさんがワインを持って登場。背景には全生庵の観音様。
アジマル


後ほど尋ねたら、『モリオドリ&森カフェ』というイベントだそうです。パフォーマンス終了後、屋外でのささやかなカフェと変わりました。

一箱古本市でぶらぶら散策中、初音の森で踊りパフォーマンス&ゆっくりお茶など如 何でしょうか? チャイとワインのちっちゃな森カフェに遊びに来て下さい。

踊り(オオナカエイジ)&カフェ(アジマル・カフェ)

■ モリオドリ&森カフェ
http://sbs.yanesen.org/hako1/2008/support_project.html#s31

LIVE! KaRinBa

 言問通りを行き交う自動車のエンジン音、救急車のサイレン、自転車のペダルを踏む音、行き交う歩行者の話し声・・・。そんな街に溢れる音のカオスに、静かに染み入る、柔らかなメロディー。日曜日の小昼から、ギャラリー okarina Bで始まった、「karinba」のライヴです。
karinba LIVE


デジタル・プレイヤーのヘッドフォンをして、ライヴに気付かず通り過ぎる若い人も多いのですが、散歩や外出の途中、足を止めて聞き入る人たちも大勢いました。
通行人1 通行人2 通行人3


 karinbaはピアノ・コーラス・アレンジの「Ka」と、ボーカルの「Rin」、ボーカル・ギター・メロディの「Ba」の三人のアコースティックユニットです。
巷では男女の愛や恋の歌が流れていますが、私たちは、親子の愛や、人と人との普遍的な愛情をテーマに曲を創っています。
根津 ギャラリーokarina Bを拠点に音楽活動を続けています。

1  2  3  4  5  6  7  8  9

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち音楽カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは秋のアート展です。

次のカテゴリは演劇芝居です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築