予定やお知らせ

[高山 宏]夢十夜を十夜で

 羽鳥書店より、はとり文庫003 高山宏『夢十夜を十夜でが刊行されました。(2011.12.中旬)
はとり文庫『夢十夜を十夜で』高山宏
 
こんな授業をした」との書出しで始まるこの本は、夏目漱石の『夢十夜』(Link: 青空文庫)を題材にされた実際の講義と、学生の提出したレポートで構成されています。漱石の小説から英国留学で得た知識をいかに昇華させ、自らの作品として構築したのか。当時の英国における教養や知識に精通していなければわかりえない解釈の数々。漱石の文章から英国留学で学んだ知識を読みとり、推理し、様々な角度から分析しながら読み解いていく様子は、歴史ミステリーのようであり、教養小説のようでもあり、新しい講義録のようでもあります。
学魔・高山宏氏初の文庫書き下ろしです。夏目漱石ファンのみならず、明治時代の知識人の教養の高さ、高山宏さんの講義の面白さも知り得る高山宏入門として最適な一冊だと思います。
歌川国芳『其のまま地口 猫飼好五十三疋』から引用されたカバー絵も楽しいです。
 
関連リンク:
ジュンク堂書店Podcast
「だれも知らない漱石」(前半)高山 宏(翻訳家)
<http://junkudo.seesaa.net/article/241753352.html>
「だれも知らない漱石」(後半)高山 宏(翻訳家)
<http://junkudo.seesaa.net/article/241754176.html>

『ハレとケ』の靴

 これから年末年始に向けて、パーティーや宴会も増えることと思います。ハンドメイドのオーダー靴そのみつでは、サイズ(22cm/22.5cm/23cm/23.5cm/24cm)を揃えた婦人靴を一型用意しました。すこしだけ洒落た日常生活から改まったよそゆきの場所まで履きこなせる「日常(ケ)より少しだけハレの日の靴」をつくりました。
全6色(4色+エナメル2色)
そのみつ
 
『ハレとケ』の靴SONOMITSU - What's new -
<http://sonomitsu.exblog.jp/14071589/>
>
そのみつ
 
そのみつ[SONOMITSU]
<
http://sonomitsu.com/>
営業時間:平日 13:00 * 19:00 /土日 12:00 - 19:00  
定休日:水,木
住所: 台東区谷中 2-18-6
 

シルクスクリーン
ミロコマチコ画伯デザインによる往来堂書店 15周年記念トートバッグ全3色、各50枚)が大好評で、たちまち品切れてしまったため、「不忍通りふれあい館」少し追加生産しました。また「冬のD坂文庫」に参加された方のための記念品としてエコバッグを作りました。

ヒビさんを総指揮に、往来堂書店スタッフがミロコマチコふくろ増産中。
ミロコマチコ,往来堂書店,15周年トート

180°Ultra Fish Eye Lens for iPhone

 よみせ通り沿いのスケートボード・ストリートファッションの店 BUMBRICHから、トダ精光に別注をかけた「BRICH/180°Ultra Fish Eye Lens for iPhone & Smartphone」が発売になりました。(ON SALE: 2011.12.2〜)
BUMBRICH/180°Ultra Fish Eye Lens for iPhone & Smartphone(マグネット脱着式魚眼レンズ)
<http://bumbrich.shop-pro.jp/?pid=37416298>
BUMBRICH/180°Ultra Fish Eye Lens for iPhone&SmartPhone (マグネット脱着式魚眼レンズ)


スケートボーダーやBMXライダーのために着脱式のマグネット部分を強化したBUMBRICHの限定品。初回限定(100個)はオレンジカラー。
マジ、ヤベぇ!!
BUMBRICH/180°Ultra Fish Eye Lens for iPhone&SmartPhone (マグネット脱着式魚眼レンズ)
 

pray for 3.11

古書ほうろうにて開催中の鉱石の夢展』中原蒼二の見た幻/津田三朗の技/もうひとつの近藤ちはる(2011.11.26~12.3)では、福岡在住の造形・装置作家、津田 三朗さんが水族館劇場公演において作られた小道具が展示されています。
津田三朗さんが『ココロイキ88〜東日本震災被災者支援アートバザール&トーク@ART BASE 88』(紺屋2023 #306:福岡市中央区大名)の開催(2011.4.1)で出品された鉄の人型オブジェ(10センチ弱)。溶接で作られた鉄の人形は、一体一体ちがう風貌を持ち、とても味わいがあります。津田さんはその後も少しずつですが鉄の人形を、東北大震災の支援のために作り続けています。人形を購入された金額は支援金となり東北へ送られます。
今回、水族館劇場2011秋公演と『鉱石の夢展』に合わせて、古書ほうろうに7体やってきました。アルミプレートのタグには「pray for 3.11」と刻まれています。(11/27現在、4体)
初期の頃の鉄の人形は仕事場の破材や残材から作られていましたが、その後は被災地の瓦礫の中から拾って貰ったハリガネや鉄板の切れ端を、知人のアーティストに頼んで持ち帰ってもらったものを加工しているそうです。古書ほうろうでの作品は、最近作られた 15体のうちの一部です。
被災地のドロのような海に立っている女性の立ち姿、どことなく凛々しいその姿に近づきたいんです』(津田三朗さん)
pray for 3.11
 
津田三朗 鉄オブジェ PRAY FOR 3.11古書ほうろうの日々録
<http://d.hatena.ne.jp/koshohoro/20111130/>
 

一度は酔いたまへ、伝説のライヴ!
明日から、情報を見る目、
文化を聴く耳、一変っ!


「論理は明快、音吐は朗々、抑揚に富み、修辞は多彩、畳みかける 説得の話術は、張儀・蘇秦もかくや」(鈴木成文/建築学者)とまで 言われた滔々の弁説が「新人文感覚」の魅惑を今宵語り尽くす。

高山宏「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展
 
2011年 11月 12日(土)、紀伊國屋サザンシアタータカシマヤタイムズスクエア 紀伊國屋書店新宿南店7F)にて、 高山宏新人文感覚』全2巻完結記念トークイベント「知の風神・学の雷神 脳にいい人文学」が開催されます。(2011.11.12)
 
高山宏さんの巧みな話術は、知識の海を想像の空を縦横無尽に駆け巡り、聴く者の脳を陶酔させる麻薬のような効果があります。著作を読んだことがない私にさえ、まったく理解していない「マニエリスム」を面白いと思わされる魔力があります。
生きて伝説と化す、高山宏さんのトークをご堪能下さい。
当日はトークショー後、最新刊『新人文感覚2 雷神の撥』を先行発売するとともに、羽鳥書店刊行の高山宏さん著作お買い上げの方へのサイン会も開きます。
---
 
《第94回紀伊國屋サザンセミナー》
■ 高山宏『新人文感覚』全2巻完結記念トークイベント
知の風神・学の雷神 脳にいい人文学
<http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110930115900.html>
開催: 2011年 11/12(土)
時間: 開場 18:30〜 /開演 19:00
料金: ¥1,000(税込・全席指定)
会場: 紀伊國屋サザンシアター
住所: 渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2(タカシマヤタイムズスクエア 紀伊國屋書店新宿南店7F)
サイン会
講演終了後、サイン会を開催します。会場ロビーにて『新人文感覚1 風神の袋』、『新人文感覚2 雷神の撥』(11月刊行予定)、『かたち三昧』をお買い上げの先着150名様に整理券を配布いたします。
■前売取扱
キノチケットカウンター(新宿本店5階/受付時間10:00~18:30)
紀伊國屋サザンシアター(新宿南店7階/受付時間10:00~18:30)
■電話予約・お問合せ
紀伊國屋サザンシアター 03-5361-3321(10:00~18:30)
---
高山宏 「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展
<http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110930115800.html>
会期: 2011年 11/10(木)~15(火)
時間: 10:00 - 18:30(最終日 17:00まで)
料金: 入場無料
主催: 羽鳥書店 <http://www.hatorishoten.co.jp/>
会場: 紀伊國屋画廊紀伊國屋書店新宿本店 4F)
住所: 新宿区新宿 3-17-7
---

新人文感覚
 
新人文感覚1 風神の袋』<http://www.hatorishoten.co.jp/74_96.html>
新人文感覚2 雷神の撥』<http://www.hatorishoten.co.jp/74_98.html>

羽鳥書店刊、高山宏新人文感覚』全2巻(『新人文感覚1 風神の袋』『新人文感覚2 雷神の撥』)完結を記念して、紀伊國屋画廊紀伊國屋書店 4F)にて、『高山宏 「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展』が開催されます。(2011.11.10〜15)
 
自宅書斎で使われている机や椅子も展示、実際に座ることが出来ます。
高山宏「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展
 
膨大な知識と仕事量から、"超人"、"学魔"と渾名される高山宏さん(現 明治大学国際日本学部教授)の研究室と自宅から蔵書をあつめ、書斎を再現しました。愛読の『神曲』限定豪華本、ピラネージ古ローマ地図も展示されます。
交遊アーティストたちの詩画作品、検索できぬ書目情報なしと噂された手書き大ノート「ビブリオ・マシン」(松岡正剛氏蔵。氏へ生前贈与された現物)、手書き原稿、書簡、幼少時から水族館劇場出演時の写真など、本邦初公開の品々が出展されています。
 
自作「ビブリオ・マシン」と、久しぶりの対面を果たす高山宏さん。
ビブリオ・マシン
 
高山宏 「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展
<http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110930115800.html>
会期: 2011年 11/10(木)~15(火)
時間: 10:00 - 18:30(最終日 17:00まで)
料金: 入場無料
主催: 羽鳥書店 <http://www.hatorishoten.co.jp/>
会場: 紀伊國屋画廊紀伊國屋書店新宿本店 4F)
住所: 新宿区新宿 3-17-7
---
《第94回紀伊國屋サザンセミナー》
■ 高山宏『新人文感覚』全2巻完結記念トークイベント
知の風神・学の雷神 脳にいい人文学
<http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110930115900.html>
開催: 2011年 11/12(土)
時間: 開場 18:30〜 /開演 19:00
料金: ¥1,000(税込・全席指定)
会場: 紀伊國屋サザンシアター
住所: 渋谷区千駄ヶ谷 5-24-2(タカシマヤタイムズスクエア 紀伊國屋書店新宿南店7F)
サイン会
講演終了後、サイン会を開催します。会場ロビーにて『新人文感覚1 風神の袋』、『新人文感覚2 雷神の撥』(11月刊行予定)、『かたち三昧』をお買い上げの先着150名様に整理券を配布いたします。
■前売取扱
キノチケットカウンター(新宿本店5階/受付時間10:00~18:30)
紀伊國屋サザンシアター(新宿南店7階/受付時間10:00~18:30)
■電話予約・お問合せ
紀伊國屋サザンシアター 03-5361-3321(10:00~18:30)
 

[高山宏 展]学魔の書斎1

学魔・高山宏邸には首輪をつけた2匹の飼い猫と、自由に出入りする数匹の野良猫がいます。高山宏さんが書斎の森において学術を操るあいだも、学魔より睡魔に身を捧げているのでした。(撮影: 2011.10.02)
学魔の書斎
 
紀伊國屋画廊・ 高山宏 「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展 (2011.11.10~15) と《第94回紀伊國屋サザンセミナー》 高山宏『新人文感覚』全2巻完結記念トークイベント&サイン会「知の風神・学の雷神 脳にいい人文学」 (2011.11.12) では、高山宏さんの書斎や、水族館劇場 2010公演『NOMAD 恋する虜』で役者を演じられた高山宏さんの姿などが、スライド上映される予定です。
 
学魔の空中庭園

これまで膨大な仕事の成果から、"超人"とも"綺想の学魔"とも渾名される高山 宏さんの頭の中はどうなっているのでしょう。頭の中を覗き見ることは叶いませんが、彼の蔵書や直筆の原稿を書斎や研究室から一挙に集めて展示する展覧会が、11月に開催されます。(2011.11.10〜15)
高山宏
 
高山宏 「学問はアルス・コンビナトリアというアート」展
<http://www.kinokuniya.co.jp/label/20110930115800.html>
開催期間: 2011年 11/10(木)~15(火)
時間: 10:00 - 18:30(最終日 17:00まで)
料金: 入場無料
主催: 羽鳥書店 <http://www.hatorishoten.co.jp/>
会場: 紀伊國屋画廊紀伊國屋書店新宿本店 4F)
住所: 新宿区新宿 3-17-7
 

sourojin-yanaka 芸工展2011参加企画のひとつとして、カヤバ珈琲で開催されますライブのお知らせです。席数が限られますので、お早めに問い合わせください。荘 魯迅[Sou Rojin]さんのライブは、カヤバ珈琲での公演に続いて、 studio HOUSEI(千葉県松戸市)でも開催されます。
---
YANAKA/TOKYO LIVE2011/10/9 Sou Rojin
荘 魯迅[Sou Rojin]<http://home.h07.itscom.net/panjiali/>
会場: カヤバ珈琲 <http://kayaba-coffee.com/>
開催日: 2011年 10/9(日)
時間: 19 00 -
料金: 3,500(ワンドリンク付)
*座席数25席ですので、必ずご予約願います。
お問い合わせ: 080-3485-9825 清水まで
--
松戸(千葉県)でも開催します。(チラシ画像)
会場: studio HOUSEI
開催日: 10/14(金)
時間: 19 00 -
料金: 3,500(ワンドリンク付)
お問い合わせ: 03-3754-0900(荘魯迅事務所)
---
荘魯迅プロフィール:
1956年上海生まれ。建国初期の思想統制で芸術家だった両親は連行され、高名な手芸家の祖母に育てられる。文化大革命で祖母も迫害を受ける。荘自身は出身差別のため大学進学をはばまれ、肉体労働を強制される中、アンダーグラウンドで音楽活動を開始。文革後シンガーソングライターとして脚光を浴び「吟遊詩人」と呼ばれ中国全土で活躍。
'88年来日。ゼロから日本語を習得し、東洋大学、同大学大学院修士課程を卒業。修士論文は「森鷗外論」(優秀論文賞)
現在、中国文学、中国史を教える。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち予定やお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは季節の行事・祭りです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築