季節の行事・祭り

花祭り

今日、4月 8日は、釈迦の誕生日。と、いう訳で天台宗のお寺も日蓮宗のお寺も浄土宗のお寺も灌仏会[かんぶつえ]がありました。花御堂の誕生仏(小さな釈迦像)に甘茶をかけて祝います。
 
こちらは谷中霊園の突き当たりにあります天王寺の花祭り。
花祭り
 

諏方神社 納涼踊り大会

 部屋で茹だっていたところ、外出したのは虹を見たい訳ではありませんでした。(←これは偶然)
2009年 7/19(日)、20(月 祝)は、諏方神社での納涼踊り大会LIVEDOG DIARY SIDE-B)。ビールを飲みに盆踊りを見ながら涼みに外へ出たのでした。
納涼踊り大会

 
境内には氏子である各町内会(西日暮里〜谷中〜上野桜木周辺)のテントが囲み、櫓の太鼓に合わせて、炭坑節から東京音頭、もっとローカルなナントカ音頭や、アニメの名前がつく音頭まで。JAPANESE FOLK SONGを堪能しました。
諏方神社
 

はなまつり

光源寺 桜に浮かれてすっかり忘れていましたが、4月 8日はお釈迦様の誕生日「潅仏会[かんぶつえ]」。花祭だったのですね。・・・

仏教系の幼稚園などでは年間行事としてあるのでしょうが、普段気づかずにやりすごしてしまっている行事のひとつです。
花御堂

どんど焼き

JR西日暮里駅を見下ろしながら諏方神社では、どんど焼きが行われました。
諏方神社

 
"どんど焼き"は、主にお正月の注連飾り、正月飾りなどをたきあげて、その一年の無病息災を祈る行事です。諏方神社では正月明けの日曜に行われます。
神事(祝詞)の後、火にあたり、餅を焼いて食べます。
餅焼き

 
餅は日暮里駅から御殿坂を上りきった場所にある甘味処「あづま家」で、鏡餅をつきなおしたもの。火にしばらく炙ると、伸びがあって餅米が香ばしい、とても美味しい餅でした。
どんど焼き
 

どんど焼き

 1/13のきょう 14:00から行われた、諏方神社のどんど焼き。
もち


どんど焼きとは、小正月(1/14、15前後)に行われる火祭りの行事です。お正月に使った松飾りや破魔矢などを持ち寄り焼き、その火にあたり、餅を焼いて食べ、無病息災を願うものです。

盆踊り

 今日、明日(7/21,22)諏方神社の納涼踊り大会です。 
07072113.jpg


 東京は梅雨明け宣言されていないようですが、気持ちはすでに"夏"モードです。
07072112.jpg


----

 私の写真より、地元生まれの方々が書かれているブログの方が雰囲気が伝わりますね。

■ 盆踊り(LIGHT&PLACE
http://blog.lightandplace.com/?eid=378864


■ 諏方神社 納涼踊り(LIVEDOG DIARY SIDE-B

http://diary-b.livedog.coolblog.jp/?eid=629053

1  2  3

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち季節の行事・祭りカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは予定やお知らせです。

次のカテゴリは街のイベントです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築