アート展

サイのせなかにのって空に絵を描く
ミロコマチコ <http://www.mirocomachiko.com/>
制作期間: 2011年 8/26(金)~31(水)
公開日: 8/29(月)、9/2(金)〜4(日)、8(木)〜10(土)、14(水)〜16(金)、17(土)〜20(火)
時間: 17:00 - 20:00
9/23(金)〜25(日)
時間: 7:00 - 9:00
 
音楽絵本『やまのいえで』上映: 18:00~/19:00~(約10分、無料)
主催: 工房・ギャラリー やぶさいそうすけ <http://yabusai.net/>
住所: 台東区谷中 1-2-16
---
書籍: 文画集
四月と十月文庫 2 『ホロホロチョウのよる』 著: ミロコマチコ
定価: ¥1,200(本体価格・税別) 発売日: 2011年 9/12(月)
<http://www.minatonohito.jp/products/116_01.html>
---
関連企画:
 
羊のワークショップ
<http://asakopage.exblog.jp/16464551/>
開催: 2011年
9/23(金・祝)「糸をつむぐ
時間(約 1時間): 13:30~/15:00~/16:30~
24(土) 「原毛からつくるコースター
時間(約 1.5時間): 16:30~/18:30~
参加費(材料費込み): いずれも ¥850
講師: 吉田麻子 <http://hopa.web.fc2.com/>
---
カメのおなかで小さな演奏会
開催: 2011年 9/27(火)
時間: 開場 19:00/開演 19:30~
料金: 全席自由 ¥2,500
大口 俊輔(piano , accordion , toypiano)<http://www.chanchikitornade.jp/>
神田 智子(voice)<http://www.worldstandard.jp/pineapple1/>
ミロコマチコ(paint)<http://mirocomachiko.com/>
---
ミロコマチコのワークショップ
開催: 2011年 10/1(土)
*詳細は追って。
--
善光寺坂ト中 vol.2 西川郷子(上々颱風)ソロ・アンプラグドライブ  
開催: 2011年 10/8(土)
時間: 開場 17:30/開演18:00~
料金: 全席自由 ¥3,000
西川 郷子(vocal)<http://mandi.blog.ocn.ne.jp/satoko/>
小沢 あき(guitar)<http://www.k4.dion.ne.jp/~akizaci/live_info.html>
 
ご予約・お問い合わせ: やぶさいそうすけ
 
サイのせなかにのって空に絵を描く,ミロコマチコ
 

谷中五重塔再建祈念 展覧会

すわ道沿い、香隣舎にて「谷中五重塔再建祈念 展覧会 ~谷中五重塔焼失の写真・天王寺閻魔説法碑の解読、説明」が開催されています。(2011.7.6〜16)
昭和 32年(1957)7月 6日、谷中五重塔焼失写真約 20点を展示するほか、郷土史家・加藤勝丕さんが永年研究された閻魔説法碑(天王寺)の図解と説明を併せて展示しています。
香隣舎
 
谷中五重塔再建祈念 展覧会
~谷中五重塔焼失の写真・天王寺閻魔説法碑の解読、説明
<http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=368>
開催期間: 2011年 7/6(水)~7/16(土)
時間: 11:00 - 18:00
休廊: 7/10(日)、12(火)
場所: 香隣舎(旧蒲生邸)
住所: 台東区谷中 7-17
主宰: 加藤 勝丕[かとう かつひろ]
---
関連企画:
有名人の谷中墓地石碑、墓所の説明会
開催: 2011年 7/16(土)
時間: 13:30 - 15:00 * 小雨決行(雨靴でお願いします)
集合: 谷中霊園管理事務所前
資料代: ¥300(希望者のみ 先着30名分用意します)ガイド料は無料です。
説明: 台東区観光ボランティア有志
主催: 谷中まちづくり協議会環境部会
 

アリス人形の一年間

アリス人形の一年間
 
根津のギャラリー「汐花 SEKKA-BORDERLESS SPACE」にて、ヴォーグ学園(新宿区市ヶ谷)でフェルト人形制作の講師をされている「羊毛倉庫」さんと教室で学ばれる生徒(約 30名)による、"アリス"作品をテーマとしたフェルト人形展が開催されています。(2011.7.6〜10)
ルイス・ キャロル作品の"アリス"にまつわる物語から題材を得られた、課題作品と自由作品が展示されています。
汐花 汐花
 
羊毛倉庫さんが制作キットをあらかじめ用意し、それを半年かけて制作しながら技術を学ばれるそうです。
羊毛倉庫
 
アリス人形の一年間アリス人形の一年間
<http://alice-vogue.jugem.jp/>
開催期間: 2011年 7/5(火)〜10(日)
開催時間: 11:30 - 18:30(最終日: 17:00迄)
場所: 汐花 SEKKA-BORDERLESS SPACE <http://www.sekka-jp.com/>
住所: 文京区根津 2-24-3
--
ヴォーグ学園 <http://gakuen.nihonvogue.co.jp/>
羊毛倉庫 <http://yomo.xii.jp/>


サンフラン志津子
 
サンフラン志津子 二百何十回目かのアメリカ合衆国 独立記念日の今日(2011.7.4)、不忍通り沿い(東京都文京区千駄木)に建つ、吹けば飛ぶよな小さな本屋に於いて、ビートニク[Beatnik]へのリスペクトを掲げた展覧会が開催された。
オン・ザ・ロード[On the Road]』(著: ジャック・ケルアック[Jack Kerouac])の"言葉"へ向けて投げ返される"志津子"のアンサー ポエムと写真で綴られた小冊子(ZINE[ジン])を製作した。冊子『サンフラン志津子』初号の発刊を記念した、ちいさな展覧会が開かれたのだ。松村 純也[Junya Matsumura]と盟友・春日井 雄介[Yusuke Kasugai]によって谷根千界隈から発掘された"ビートニク"の息吹に触れてみようではないか。

■ ちいさな「サンフラン志津子」展
REPLIES: Junya Matsumura(from 旅Bagel)
PHOTOS: Yusuke Kasugai(from Negla
ZINE: ¥500(著者サイン入り
開催: 2011年 7/4(月)〜 Fade-Out
時間: 110:00 - 23:00 (定休日なし)
場所: 往来堂書店 <http://www.ohraido.com/>
住所: 文京区千駄木 2-47-11
---
友よ、吹けば飛ぶよな小さな本屋に、その"こたえ"は舞っている。
往来堂書店
 

Negla,小関祥子 イラストレーター・小関 祥子[こせき しょうこ]さんのモビール展『Dance with me わたしとおどって』が、古道具 Negla[ネグラ]店内で開催されています。(2011.5.21〜28)
小関 祥子[こせき しょうこ]さんは昨夏、工房&ギャラリー「やぶさいそうすけ」にて開催されましたグループ展『夏のモビール展』(2010.8.5〜16)にも参加されていました。古道具「Negla[ネグラ]」では 10点のモビールが展示・販売されています。
ひとつひとつのモビールは古道具の街で、ゆらゆらと揺れるたびに新しい物語が紡ぎ出されるような、眺めているだけでたくさんのイメージを沸き立たせてくれる楽しい展示です。
---
小関さんが UPされたNeglaの展示風景。
■ 小関祥子モビール展 わたしとおどって
<http://www.youtube.com/watch?v=0jm6tFECoDw>


小関祥子,やぶさいそうすけDance with me わたしとおどって 小関祥子 モビール展
<http://skksk.exblog.jp/14758267/>
開催日: 2011年 5/21(土)〜28日(土)
営業時間: 13:00 - 19:00
* ワークショップ時間中、閉店します。
--
モビール・ワークショップ * 締めきりました。
5/23(火) 14:00 - 17:00 参加費:¥1,000
--
イラストレーター: 小関 祥子[Koseki Shoko] <http://www.kittari-hattari.com/>
場所: 古道具 Negla[ネグラ]<http://www.negla.net/>
住所: 文京区千駄木 2-39-5


 

純血四姉妹

美学校出身の美人 4人のアート・ユニット「純血四姉妹」の展覧会が 「ヒグレなんちゃら」(HIGURE 17-15 cas contemporary art studio)で開催されました。
結成 3年目となる「純血四姉妹」。イラストレーション、アートパフォーマンス、インスタレーションあり、お笑いあり、お色気あり、の面白い展覧会でした。(2011.4.26〜5.1)
二女のインスタレーションが参加型だったので、それを中心に紹介します。
---
ギャラリーに入ると奥に三女のエッチなパフォーマンスの映像と写真展示。手前にはヘリウムガス入り風船で浮かんだ魚のオブジェにTバックティー・バッグ。これを選んでお湯のコップに浸してお茶を頂きます。
純血四姉妹 純血四姉妹

往来堂書店不忍ブックストリートweek 2011」実行委員会企画、青秋部(中村さん)の企画による『台湾〈家跡〉写真展+旅の本フェア』が、「往来堂書店」にて開催されています。(写真展 2011.4.23〜5.8 / ブックフェア 2011.4.15~5.13)

台湾出身の青秋部・中村さんが台湾で撮影してきた写真展。〈家跡〉とは中村さんの造語ですが、古い建物の壁面に残された文字通り"家の跡"。壊れたのか解体したのかわからないけれど以前は続いていたであろう、家の痕跡を写真に納めています。
『台湾〈家跡〉写真展』に合わせて台湾を中心とした『旅の本フェア』が開催中です。セレクトに定評ある「往来堂書店」の"旅の本"。旅がしたくなる写真展とブック・フェアでした。
家跡
 
台湾〈家跡〉写真展
<http://d.hatena.ne.jp/seishubu/20110508>
開催期間: 2011年 4/23(土)~5/8(日)
企画: 青秋部 <http://d.hatena.ne.jp/seishubu/>
■ 旅の本フェア
開催期間: 2011年 4/15(金)~5/13(金)
 
営業時間: 10:00 - 23:00
定休日: なし
場所: 往来堂書店 <http://www.ohraido.com/>
住所: 文京区千駄木 2-47-11
 

辻恵子『うさぎ年の春』

 谷中の「TOKYOBIKE GALLERY[トーキョーバイク ギャラリー]」では、月替わりの展覧会を開催しています。2011年 4月の展示は、これまでも谷根千界隈のカフェや雑貨屋、ギャラリーで展覧会を開いてきました切り絵作家・辻 恵子[Tsuji Keiko]さんの作品展『うさぎ年の春』です。(2011.3.31〜5.1)
古切手や雑誌などの印刷物、色紙を切り抜き、切り抜いた形と模様がそのまま人や風景に変わり、物語が生まれる、辻恵子さん独特の作風です。
『うさぎ年の春』展は、「collabon[コラボン]」(石川県金沢市)との同時開催です。(collabon: 4.2〜15)
辻恵子
 
うさぎ年の春
<http://tokyobike1.exblog.jp/14513097/>
辻 恵子[Tsuji Keiko]<http://www.tsujikeiko.com/>
開催期間: 2011年 4/1(金)~5/1(日)
定休日: 水
時間: 平日 12:00 - 20:00 / 土・日・祝 11:00 - 19:00
場所: TOKYOBIKE GALLERY <http://www.tokyobike.com/tokyobikegallery/TOP/Tokyo-bike-top.html>
住所: 台東区谷中 1-5-11
---
 
うさぎをモチーフにしたヘナヘナのモビールがとても可愛いですよ。ぜひ、「TOKYOBIKE GALLERY[トーキョーバイク ギャラリー]」へ足を運び、ご覧下さい。
辻恵子
 

小生意気な猫とその仲間 展

「ギャラリー TEN」オープン以来、毎年開催されています木彫作家遠藤 正美さんの『小生意気な猫とその仲間 展』が開催されています。(2011.4.5〜17)
小生意気な猫とその仲間展
 
遠藤さんが彫る、ユーモラスな表情をした猫を中心とする動物キャラクターが多数展示・販売されています。
小生意気な猫とその仲間 展 遠藤 正美
<http://blogs.dion.ne.jp/blogten/archives/10071960.html>
開催期間: 2011年 4/5(火)〜17日(日)/4月11日(月)休み
時間: 12:00 - 18:00(最終日: 16:30まで)
場所: ギャラリーTEN <http://blogs.dion.ne.jp/blogten/>
住所: 台東区谷中 2-4-2
小生意気な猫とその仲間たち
 

ミロコマチコ
 
 牧野伊三夫/ミロコマチコあいおい古本まつり、26日のプログラムから「即興絵画制作」。牧野 伊三夫さんとミロコマチコさんによるライブ・ペインティングです。演奏が青木 隼人さん(ギター)、柳家 小春さん(三味線)。
青木 隼人さんのギターと柳家 小春さんによる演奏がとてもよく合っていました。二人の演奏をバックに、テンポよく描く牧野伊三夫さんとミロコマチコさん。後でミロコさんに尋ねたら「牧野さんの邪魔をするつもりで・・・」と仰っていましたが、その場に臨機応変に即してお互いの個性をぶつけあう姿勢こそ、インプロビゼーションの醍醐味なのかもしれません。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアート展カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは展示会です。

次のカテゴリは秋のアート展です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築