弥生

光源寺「秋も一箱古本市 2011」より閉会時間間近の、光源寺(駒込大観音)の会場風景です。(2011.10.8)
昨秋は雨にたたられましたが、今年はいい天気でなによりでした。
ほおずき千成り市名物・大タープの下で。


秋も一箱古本市 2011不忍ブックストリート
<http://sbs.yanesen.org/hitohako/hitohako_autumn/akimo2011>
開催日: 2011年 10/8(土) *雨天の場合は 9(日)に順延
時間: 11:00 - 16:00(終了時刻は予定)
実行委員: 青秋部 <http://d.hatena.ne.jp/seishubu/>
秋も一箱古本市2011,光源寺
 

ほおずきいろに染まる市

駒込大観音駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]
<http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=359>
開催: 7/9(水)、10(木)
時間: 14:00 - 20:00(雨天決行)
住所: 文京区向丘 2-38-22
交通:
・東京メトロ南北線本駒込」駅 徒歩 5分
(改札から右側に出てエレベータで地上へ >> 白山上交差点で三井住友銀行の角を左折 >> 千駄木方面へ約300m)
・都営地下鉄三田線白山」駅 徒歩 7分
(白山上方面出口から本郷通りを横切り >> 千駄木方面へ約300m)
・東京メトロ千代田線千駄木」駅 徒歩 7分
(団子坂方面出口から左へ >> 団子坂を上り直進 約500m>> 駒込学園となり


「ほおずき千成り市」が再開して初めての土・日曜の開催となった「駒込大観音 四万六千日 ほおずき千成り市」でしたが、事故もなく、大きな天候の崩れもなく二日間を終えました。
東日本大震災以降、光源寺では、地域の人たちが集まり、炊き出をはじめとする被災地の支援活動を続けていますが、そうした活動も「ほおずき千成り市」が、死者と生者だけでなく、人と人との橋渡しをしているのかもしれません。
ほおずき千成り市
 
ほおずき千成り市の一日目と二日目の間。白い天蓋とほおずき色の灯り
 

鬼灯市

ほおずき千成り市
 

 お盆においてほおずきは、死者の霊を導く提灯に見立てられることがある。そんなほおずきを大観音への参道脇に小屋を建て販売のお手伝いをさせて貰っている。又、飾り付けたリアカーのほおずき屋台で千駄木界隈を二時間ほど情宣に廻る。
試 行錯誤の手作りで作られた「場」であるほおずき千成り市に来て貰いたい。精霊が此岸に帰ってくる目印の、赤いほおずきの提灯のように、コミュニティの枠を越えて「場」へと誘導して行こう。風鈴の音も涼やかに、初夏の千駄木の風物詩になれば嬉しいなあと思うのである。
 
『ほおずき千成り市 千成りの輪』より〜 水族館劇場 麝香姫

 
駒込大観音駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]
<http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=359>
開催: 7/9(水)、10(木)
時間: 14:00 - 20:00(雨天決行)
住所: 文京区向丘 2-38-22
交通:
・東京メトロ南北線本駒込」駅 徒歩 5分
(改札から右側に出てエレベータで地上へ >> 白山上交差点で三井住友銀行の角を左折 >> 千駄木方面へ約300m)
・都営地下鉄三田線白山」駅 徒歩 7分
(白山上方面出口から本郷通りを横切り >> 千駄木方面へ約300m)
・東京メトロ千代田線千駄木」駅 徒歩 7分
(団子坂方面出口から左へ >> 団子坂を上り直進 約500m>> 駒込学園となり)


□ 昨年の様子

 

ほおずき屋台小屋

光源寺 駒込大観音での定期公演が昨年で終わってしまった水族館劇場ですが、ほおずき千成り市の準備には、今年も関わられています。パイプ組によるテントと、今年は丸太で組まれた参道を飾るほおずき屋台小屋です。
駒込大観音
 
ほおずき屋台小屋駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]
<http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=359>
開催: 7/9(水)、10(木)
時間: 14:00 - 20:00(雨天決行)
住所: 文京区向丘 2-38-22
交通:
・東京メトロ南北線本駒込」駅 徒歩 5分
(改札から右側に出てエレベータで地上へ >> 白山上交差点で三井住友銀行の角を左折 >> 千駄木方面へ約300m)
・都営地下鉄三田線白山」駅 徒歩 7分
(白山上方面出口から本郷通りを横切り >> 千駄木方面へ約300m)
・東京メトロ千代田線千駄木」駅 徒歩 7分
(団子坂方面出口から左へ >> 団子坂を上り直進 約500m>> 駒込学園となり)

土曜の午後遅く、光源寺を訊ねると、地元のお手伝いや出店者、東洋大学と高崎経済大学の学生が「ほおずき千成り市」の準備をされていました。千駄木のG.ルーカスが主導する巨大タープの下、テントも張られて、着々と準備が進みます。来週のいまごろは「駒込大観音 ほおずき千成り市」の開催です。
光源寺,駒込大観音
 
駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]
<http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=359>
開催: 7/9(水)、10(木)
時間: 14:00 - 20:00(雨天決行)
住所: 文京区向丘 2-38-22
交通:
・東京メトロ南北線本駒込」駅 徒歩 5分
(改札から右側に出てエレベータで地上へ >> 白山上交差点で三井住友銀行の角を左折 >> 千駄木方面へ約300m)
・都営地下鉄三田線白山」駅 徒歩 7分
(白山上方面出口から本郷通りを横切り >> 千駄木方面へ約300m)
・東京メトロ千代田線千駄木」駅 徒歩 7分
(団子坂方面出口から左へ >> 団子坂を上り直進 約500m>> 駒込学園となり)
 
□ 昨年の様子

 

逆さ縛り

タープ
 
逆さ縛りで磔にされた白い人。・・・ではなく、ほおずき千成り市に使用される、屋根となるシートを畳んだ状態の巨大タープです。
温厚でいい方なのですが、黒づくめの服装+レイバンのサングラス+ヒゲ面の風貌から、"スナイパー"とか"千駄木の G.ルーカス"とも渾名される、 I本氏がほとんどひとりで組み上げます。
光源寺
 

定期公演がなくなった本年も、「駒込大観音[こまごめおおがんのん] 四万六千日[しまんろくせんにち] ほおずき千成り市[せんなりいち]」が近付けば、水族館劇場の劇団員の方々が誰かしら準備の手伝いに参加されています。
 
『ほおずき千成り市 千成りの輪』の序にあります光源寺 島田 富士子さんの文章を引用します。

13年前の 7月 9日、四万六千日の縁日が何の知らせもなく途絶えました。・・・[中略]・・・
 その年は法要だけ行い、お賽銭のがチャリ〜ンと聞こえて侘しかったです。
次の年の四万六千日は、ちょうど水族館劇場が境内でテント芝居を始めた年。公演が終了した数日後、主演女優の千代次さんや団員の方に、和風の[しょう]や笛の音楽をお願いしました。・・・[後略]・・・
 
ほおずき千成り市によせて」より抜粋しました

 
13年の歳月のうち、光源寺の改修工事のためや九州公演のために、駒込大観音での公演がない年がありましたが、千成りほおずき市の手伝いには毎年駆けつけてくれています。
今日も 4名の劇団員が休日を返上し、準備作業をしていました。
水族館劇場
 

後席ぎょうざパーティー関根亭
 東日本大震災チャリティ・アンサンブル・コンサート『第1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート』終了後、光源寺境内では「後席ぎょうざパーティー 関根亭」が開催されました。
光源寺では地域住民らとともに東北大震災被災地への支援活動の中継となり、情報交換や活動の場として人たちが集まります。それらの活動状況は「谷根千震災字報 <http://311.yanesen.org/>」でも報告されています。福島県いわき市への支援活動が中心ですが、森まゆみさんや光源寺副住職である島田 絵加さんは、それぞれの縁から宮城県への支援活動を続けられています。
今回、光源寺副住職とともに宮城県石巻へ支援活動へ行かれ、「ほおずき千成り市」の手伝いもされている関根さんらで、『第1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート』の打ち上げとともに「ほおずき千成り市」の準備と震災活動報告会を兼ねた、餃子パーティーが開かれました。
餃子パーティーの由縁は、関根さんが栃木県出身であるところから、東北の支援活動から戻る車中で、美味しい餃子でも食べながら活動の報告をしたいね、と他愛のない話で盛り上がったことからだとか。関根さんは「ほおずき千成り市」では鉄板焼きそばを焼く担当でもあり、その手慣らしも兼ねていました。

宇都宮・餃子専門店「正嗣[まさし]」のぎょうざ、100人前!!
餃子
 
田口さん夫妻の綿あめ作り練習第1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート』の出演者、通りかかりに立ち寄ってくれた方を含めて、ぎょうざ(餃子6個+ビール)、綿あめ、アイスクリームが用意されました。また今年から「ほおずき千成り市」をお手伝いされる田口さん夫妻の綿あめ作り練習も兼ねて、ほおずき千成り市を手伝う若手組らが、ワイワイと楽しく「後席ぎょうざパーティー 関根亭」を開きました。

後席ぎょうざパーティー 関根亭(震災活動報告会を兼ねて)
開催: 2011年 6/19(日)
時間: 18:00頃〜
場所: 光源寺 境内
--
募金として
餃子 6個 + ビール: ¥500〜
アイスクリーム: ¥100〜
綿あめ: ¥100〜
--
 
光源寺
 

ユーフォニアム奏者として活躍後、指揮者、作編曲家、クリニッシャンとして活動されている戸田 顕[とだ あきら]先生の呼びかけから、光源寺(文京区向丘)にて、東日本大震災チャリティ・アンサンブル・コンサート『第1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート』が開催されました。(2011.6.19)
第1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート
 
演奏会は法要以外では入ることがない本堂で開かれました。吹奏楽のアンサンブルが 7組集まり、それぞれ特徴ある演奏をされました。客席はやや少人数ではしたが、幼児から老人まで幅広い年齢層の人たちが集まりました。演奏曲はクラシックのアンサンブル曲のほか、民族音楽からアニメソングまで幅広いジャンルから、とても楽しく和やかに音楽が演奏されました。次回は 9月 4日(日)に予定されています。

光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート

 
■ 第 1回 光源寺アンサンブル・チャリティ・コンサート
<http://tubium-akira.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-9448.html>
--
出演団体: 演奏順
東芝府中吹奏楽団 ユーフォニアム・テューバ・アンサンブル
相模原市民吹奏楽団 クラリネット・アンサンブル
彩たま低音'Sクラブ(ユーフォニアム・テューバ・アンサンブル)
足利市民吹奏楽団 サキソフォーン・アンサンブル
新宿かあさん ブラス・アンサンブル
ジュリアン・クラリネット・アンサンブル
KITI(ユーフォニアム・テューバ・アンサンブル)
--
開催: 2011年 6/19(日)
開演時間: 16:00〜
入場料: 無料 *義援金の寄付をお願い致します。
(後日、日本赤十字社もしくは各被災地災害対策本部へ送金する予定です)
会場: 光源寺 駒込大観音 本堂
住所: 文京区向丘 2-38-22
交通:
東京メトロ南北線「本駒込」駅より徒歩5分/東京メトロ千代田線「千駄木」駅より徒歩10分/都営三田線「白山」駅より徒歩8分
--
主宰: 戸田 顕[とだ あきら] <http://homepage1.nifty.com/ATODA/>
協力: 光源寺 <http://www.city.bunkyo.lg.jp/visitor_kanko_jisha_kogenji.html>
後援: ASKS Winds 〜吹奏人のためのサイト〜 <http://askswinds.com/>
--
 

足下に気をつけろ

足下
 
そして足下だけではなく、上方も確かめろ
 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち弥生カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは向丘です。

次のカテゴリは谷根千あちこちです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築