谷中

今日の一枚

 東日本大震災は、震災による数多くの被害や原子力発電所の事故を伴い、人びとの生活や心の中にも、目に見えない、しかし大きな影響を与えています。
谷中、善光寺坂(言問通り)の工房&ギャラリー「やぶさいそうすけ」では休廊中の窓ガラスに、イラストレーターの小関 祥子[Koseki Shoko]さんの絵が『今日の一枚』と題して毎日日替わりで貼り出されています。(2011.3.18〜未定)
町に暮らす人、仕事や散歩で町を行き交う人たちへ『ただ明るくて、可愛らしくて、心がなごむようなものを。
小関祥子,やぶさいそうすけ
 
客足が少なくとも春らしいもてなしを、と
花屋で買った桜の枝を手に持つ板前が通りました。
やぶさいそうすけ
 

谷根千 手づくり市 古民家を改装した路地裏の雑貨屋といえば「かなかな」があります。
「かなかな」の路地では十年以上前からフリーマーケットが開催されていましたが、今回は手づくり作品の販売を目的とした「第1回 谷根千 手づくり市」が開催されます。
手づくり市は「かなかな」さんが何年か前からあたためていた企画です。以前から『谷中の名物となるものを・・・』と考え、行き着いた答えが"手づくり市"でした。一年以上前から谷中界隈の広い場所(お寺、神社、公園など)を探して交渉しいましたが、なかなか容易には会場が決まりません。広い会場が見つかるまでいたずらに時を待ち続けるよりも、小さな場所からでも始めてしまおう。と開催を決定しました。小さく狭くとも、路地裏の手づくり市こそ、谷中らしいではありませんか。開催場所は大好きな谷中にこだわりましたが、もう少し地域を拡げて「谷根千 手づくり市」と名付けました。イベント名に"谷根千"を使用するにあたっては谷根千工房へも連絡しました。はじめは規模も小さく不定期ですが、末永く楽しんでもらえる地域イベントとして開催していく予定です。
開催日の 5月 8日(日)は、一年で最も谷根千界隈に人が訪れるゴールデンウィークの最終日です。
根津神社では「文京つつじまつり」が開催され、谷根千界隈の店やギャラリーでは「不忍ブックストリート week」も開催しています。
出店者も募集中です。アート作品から小物雑貨まで、手づくりのものならなんでも売っていただいて結構です。ご興味がありましたら電話にてお問い合わせ下さい。

第1回 谷根千手づくり市
開催日: 2011年 5/8(日)
開催時間: 10:00 - 17:00(雨天中止)
場所: かなかな路地(台東区 谷中 3-2-9
募集出店者数: 約 20組
出店のお問い合わせ: 木・土・日曜の 13:00〜19:00 電話にてお問い合わせ下さい。>> Phone: 03-5685-9179(かなかな)
主催: 道具と雑貨の店「かなかな」<http://blog.goo.ne.jp/kanakanayanaka>

番猫

オリジナル猫グッズ&カフェ「ねんねこ家」の店員チョビ。
チョビ
 

ペアルック

親子か兄弟か。赤いウールの首輪、同じ毛色の二匹。駐車場のフェンス越しだけれど、警戒心が強くて手前の猫は早々と家の奥へ駆けていきました。奥の猫は怪我をしているのか下半身か後ろ足に力が入らないようで、両前足だけで移動して動きづらそうでした。
YOSHIMOTO
 

長屋の鉢棚

根津の長屋 根津、藍染川の暗渠化された通りと交わり、藍染大通りからあかぢ坂へ向かう通りにあります二軒長屋。二軒長屋と言っても、かつては数件が並んでいたのでしょう。いまでは両脇の建物はすでに無くなり駐車場となっています。

二軒長屋の中央、普段は住居のショーウィンドウの中にいる飼い猫のニャン。本日は天気が良く、鉢棚に居座っていました。
藍染大通り
 

 ゴールデンウィークの最終日に、道具と雑貨の店「かなかな」前の路地に於いて、『第1回 谷根千手づくり市』を開催します。(開催日: 2011.5.8.Sun.)
ポスター、チラシなどが完成しましたら改めて詳細を書きますが、開催の決定と出店者募集を開始しましたので、取り急ぎお知らせいたします。
 
第1回 谷根千手づくり市 開催と出店者募集のお知らせ
開催日: 2011年 5/8(日) 11時頃 - 17時頃
募集出店者数: 20〜25組
* 開催時間、雨天の場合、出店料など詳細はお問い合わせ下さい。
主催: 道具と雑貨の店「かなかな」<http://blog.goo.ne.jp/kanakanayanaka>
問い合わせ: 13:00~19:00(木・土・日) Phon: 03-5685-9179(かなかな)
---
写真は昨年(2010.10.24)、「かなかな」前の路地で開催されたフリーマーケットの様子です。この路地で、最初の『谷根千手づくり市』を開催します。
かなかな・フリマ
 

不審行動、要警戒。

え。
だ、誰が?
ど、どちらが??
警戒
 

横切りチヨコ

路地を横切ろうとするのは「ねんねこ家」のチヨコ。右腹には黒いハート模様。
チヨコ
 

パリットフワット,nakamura 谷中での同居店であった「いろはに木工所」山下さん(1F: いろはに木工所/2F: nakamura)と「パリットフワット」ですれ違いました。Original shoes & Sandals「nakamuraの中村 民さんの好物が「パリットフワット」のパンということで、お祝いの品が被ってしまいましたが、別々の種類を持って「nakamura」さんへ。
パリットフワット」では、事前に相談されると、オリジナル・お祝い用のパンも作ってくれますよ。

「nakamura」の中村 隆司さん&民さん夫妻と「いろはに木工所」の山下 純子さん


「nakamura」さんのアドバイスを頂きながらつくられた「いろはに木工所」の木の靴べらは、shop nakamuraにて購入できます。
木の靴べら
 
 

瘡守稲荷の清掃

毎年,10月に『谷中菊まつり』が開催される大円寺(大圓寺)。瘡守薬王菩薩の清掃途中のようです。
大圓寺
 

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち谷中カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは根津です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築