千駄木

屋敷の森の野外映画会

都内、山手線内に唯一、人の手が加わらないかたちで残されている、文京区の市民緑地「千駄木ふれあいの杜」。この屋敷森を背景にして、フェンスにスクリーンを張って野外映画会が開かれました。昨年に引き続き、二回目の映画会です。(2011.10.23)
子どもから大人まで楽しめるアニメーション作品が 3本。途中、屋敷の森(千駄木ふれあいの杜)の解説もありながら、約一時間の上映会でした。
屋敷の森の野外映画会
 
■ 屋敷森の野外映画会
<http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=412>
開催: 2011年 10/23(日) *雨天中止
時間: 18:30 - 19:30
 

古書ほうろうにて天野みかさんのイラスト展『こまものやさんからのお便り』が開催されています。(2011.10.8〜23)
こまものやさんからのお便り
 
わめぞ」や「あいおい古本まつり」のイベントにも関わられています、編集者の天野みかさんのイラスト展です。天野さんから送られてくる雑誌に添えられた手紙に描かれていたものを、コピーして形を揃え、着色され、ひとこまマンガのような楽しいコピーを添えたイラストが、ほうろう店内に展示されています。
かわいい"こまもの"が並んだ、"ひとコママンガもの"のイラスト展です。ほうろう・ミカコさんが工夫された展示で、天野みかさんのイラストのキャラクター達は、命を吹き込まれたかのように、ゆらゆらと蠢いていました。
こまものやさんからのお便り

養源寺,仰木亮彦
 
養源寺 構想&準備期間 約一年。2011年 6月から始まりました「~仰木亮彦と巡る~いかんせん谷根千ツアー 2011.6.26 - 9.25」(いかんせん谷根千委員会)が、「養源寺フェス」をもって三ヶ月間のツアー最終回を迎えました。(2011.9.25)
最終回では、養源寺境内において、餅つき、沖縄風・仰木ナスペシャル豚汁が出店。楽しいツアーの最終日でした。

王様ポンチョ

ときめきにまっしぐら。ぞうの発表会がはじまるよ。
 
王様ポンチョ,ぞう ある時はふたり揃って初音の森でフラフープ。またある時はふたり揃ってウクレレ演奏会。いつだってときめきにまっしぐら
:ソダ フミコ(八百コーヒー店/文京区千石)、:ミサワ レイコ(輸入雑貨店 nico/文京区湯島)の創作ユニット「ぞう」発表会「王様ポンチョ」のはじまりですよ。(2011.9.20~25)
ポンチョをメインに、エプロンやパンツ、アクセサリーなど、着やすくて色や形が楽しいファッション・アイテム約50点。すでに売約済が多いですが、アクセサリー以外はすべて最終日まで展示され、どなたでも試着ができます。試着して気に入れば(同じ服は二度とつくられませんが)、この回を逃したとしても、10月に開催予定の「いろいろ市」(文京区千石)での「ぞう」新作発表を待つ楽しみが増しますから。

ぞう <http://zou.tou3.com/>
王様ポンチョ,ぞう
 
どこでもブローチ
 
ぞう王様ポンチョ
<http://zou.tou3.com/Entry/1/>
開催期間: 2011年 9/20(火)~25(日)
時間: 食堂と2Fギャラリーの時間が変わります。
2F: 19:00 - 22:00(初日のみ、12:00~) *メニューはドリンクのみ
食堂: 12:00 - 19:00(通常営業) *金~日: 19:00~食事あり。
場所: 檸檬の実 2F
住所: 文京区千駄木 2-28-9
王様ポンチョ,ぞう

かざほ 食堂「檸檬の実」2Fスペースでは月に一回(日曜日)、野菜販売「のら」がオープンしています。(2011.9.18.)
のら」は、有機野菜を谷根千界隈のイベントや知り合いのショップの一角を借りて、新鮮な野菜を販売しています。季節ごとに産地を変えて、その時期にふさわしい旬の野菜を取り寄せて販売しています。今月は長野県産の野菜でした。
のら」開催日の 1F食堂では、「のら」が販売する野菜を使用して、イダマイコさんが特製の食事を提供しています。

■ 有機野菜 のら
開催: 2011年 9/18(日) * 檸檬の実 2Fにて月に一回開催予定
時間: 11:00 - 19:00 * 檸檬の実 1F食堂: 12:00〜
場所: 檸檬の実
住所: 文京区千駄木 2-28-9
のら
 

sen ノ 展(sen no ten)

 千駄木の惣菜&定食「檸檬の実」2Fにて、「やきもの工房 京千」(長崎県波佐見町)から生まれた「sen」の陶芸展が開催されています。(2011.9.6~11)
長崎県波佐見町は"波佐見焼"で知られ、隣接する有田町の"有田焼"とともに、やきものの町として知られています。波佐見町にあります「やきもの工房 京千」の若き陶芸家・長岡 千陽さんらが企画し、制作する陶器が"sen"です。"sen"のアイデアあふれる陶器の新作を紹介、展示販売しています。
j檸檬の実2F
 
sen ノ 展 <sen no ten>
<http://sentosen.net/2011/07/sen-no-ten%EF%BC%8Aremo/>
開催期間: 2011年 9/6(火)~11(日)
営業時間: 11:00 - 19:00(食堂: 12:00~)
場所: 檸檬の実 2F
住所: 文京区千駄木 2-28-9
--
sen <http://sentosen.net/>
やきもの工房 京千 <http://www.kyosen-nagasaki.jp/>
---

ちくわ朋彦 古書ほうろうにて、ほぼ月例開催されています「吉上恭太のサウダージな夜」
三軒隣の酒店で購入したビールを飲みながら、店内で古本を探しながら、吉上恭太さんのギターと歌を肴にして週末のひとときを古本屋ですごす、ゆるく穏やかな一時間。
インドネシア、ジャワ島旅行の土産話などをしながら、いつものようにブラジリアンなアコースティックギターを奏でていました。
今回はゲストに、ペーソスあふれる叙情派フォークソングを歌うちくわ朋彦が登場しました。

吉上恭太のサウダージな夜 第10回
<http://www.yanesen.net/horo/info/detail.php?id=93>
開催: 2011年 7/29(金)
時間: 20:00〜(約 1時間)
料金: 無料(投げ銭歓迎)
* 飲み物持込み可(三軒隣に酒屋あり)
ホスト: 吉上恭太 <http://kyotakyota.exblog.jp/>
ゲスト: ちくわ朋彦 <http://www.geocities.jp/chikuwa_tomohiko/>
会場: 古書ほうろう <http://www.yanesen.net/horo/>
住所: 文京区千駄木 3-25-5
吉上恭太
 

4周年の看板

2011年 7月 31日で 4周年を迎える「プフレーゲライヒト」の店主ライさんが制作された切り絵看板。
4周年
 

 約一、二ヶ月に一回ほど、不忍ブックストリートが主催する茶話会が千駄木のブックス&カフェ「ブーザンゴで開催されます。毎回テーマに沿ったスピーカーを招いて話をされますが、出入りは自由のゆるい会・・・だそうです。
不忍ブックストリート茶話会、7月のテーマは、不忍ブックストリート周辺のTwitterで話題となった「回文」でした。
7月27日 不忍ブックストリート茶話会・回文の会しのばずくん便り
<http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20110807>
不忍ブックストリート茶話会
 
カウンターから拝見していても、楽しく盛り上がっているように見えたのですが、実はひとり・・・右端に座るボーイッシュな髪型をした女性が見せる憮然たる表情。
このとき彼女の、心の内に芽生えた"情念"が、あるイベントの開催への序章となるとは、まだ誰も知る由はありませんでした・・・。

~仰木亮彦と巡る~いかんせん谷根千ツアー その二・古書ほうろうライブ」がありました。
鈴木 等さん、近藤 十四郎さんという存在感在りまくる地元の先輩ミュージシャン二人をゲストに迎えてのアコースティックライブ。仰木 亮彦さんのこの日のテーマは「勝手にスティーヴィー・ワンダーまつり」ということで、自身のオリジナル曲以外に、サングラスをかけてスティービー・ワンダーのカバー曲を楽しそうに熱唱していました。(2011.7.24)

11072408.jpg
 
いかんせん谷根千ツアー その二・古書ほうろう ライブレポート
<http://blog.livedoor.jp/ikansenyanesen/archives/4029957.html>

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち千駄木カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは根津です。

次のカテゴリは西日暮里です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築