根津

caikot* 根津のヨーロッパ古着店「caikot*[かいこ]」に「青空洋品店」の新作ワンピースが入荷しました。あづさんが丁寧に縫われた一点物のワンピースは、べこさんがドイツやオーストリアで集めてきた程度の良いアンティークのワンピースとともに並んでいました。
時代も国も違う洋服が、何かしら同じ空気を持ちながら、根津の店に自然に馴染んで並んでいます。
 
■ ワンピースが好き。(かいこにっき
http://diary.caikot.com/?eid=1216795
---
2010年 6月 20日(日)には、根津「caikot*[かいこ]」に「青空洋品店」が、新作を多数揃えて出店します。お楽しみに!
---


朱色のラウンドネックに、懐古調の柄のリボンがテーピングされています。背中で結ばれたリボンが可愛い
青空洋品店のワンピース
 
■ caikot*[かいこ]http://www.caikot.com/
営業時間: 12:00 - 19:00(火・木: 17:00迄)
定休日: 水
住所: 文京区根津 2-5-9
 
■ 青空洋品店 http://www.aozorayohinten.com/
 

全面ガラス張りだったアラン ウエスト[Allan West]さんのアトリエが寺社風に変わりました。アトリエ アラン ウエストは、3月より改装中でしたが、外装はほぼ終わりました。
Atelier Alan West
 

caikot* × CRATER design works

caikot*(かいこ)ドイツ、オスとリアを中心に、ヨーロッパで自ら買い付けてきたアンティークの洋服と古雑貨を販売する、根津の「caikot*[かいこ]」が 2周年を迎えて、『caikot* × CRATER design works』が開催されました。(2010.5.3)
お祝いに頂いたのは「銀座 松崎煎餅」のロゴ入り瓦煎餅。
 
■ caikot* × CRATER design works
<http://www.caikot.com/frame_link.html>
--
□ CRATER design works <http://crater.jp/>
--
開催: 2010年 5月 3日
時間: 12:00 - 19:00
場所: caikot*[かいこ]<http://www.caikot.com/>
住所: 文京区根津 2-5-9


一箱古本市 Week 参加企画として開催されたイベントなので、本にまつわるオリジナル商品も用意されました。
ヨーロッパのビンテージ布で、店主・べこさんが縫い上げた文庫本型ポーチ。
そしてヨーロッパの古いカードで作られた、可愛い絵柄のしおり。
文庫本型ポーチ しおり
■ お散歩に、本を一冊携えて。
<http://diary.caikot.com/?eid=1228030>
 
ときどき、カフェ 記憶の蔵での映画イベントや、gallery okarina Bでの『コトトイ百貨店』(<< Link: rin-ioka.com)では、レギュラーで出店されている「CRATER design works」の川本さんの出張カフェ「ときどき、カフェ」が出店しました。好評のココアや果肉たっぷりのサングリアはもちろん、スープやサンドイッチなどが並びました。

10050300.jpg
 
2周年を祝いに沢山のお客さま、友人、知人が訪れていました。
■ caikot*2回目のおたんじょうび(かいこにっき
<http://diary.caikot.com/?eid=1229097>
 
■ 祝caikot*2周年(rin-ioka.com
<http://blog.rin-ioka.com/?eid=1043480>
 
caikot*(かいこ)
 

呼ぶ。

身を乗り出して呼んでいる。
声を限りに呼んでいる。
必死に誰を呼んでいる?
呼ぶ
 

10042402.jpg一箱古本市 week実行委員企画のひとつとして、五日間にわたり谷根千界隈において、様々な視点から描かれた"ダム"にまつわる記録映画を集めて、谷根千「ダムとわたし」映画祭が開催されました。(2010.04.24〜28)
初日を飾る作品は、映画祭のきっかけともなった『船、山にのぼる』(監督: 本田 孝義)です。会場は根津の不忍通りふれあい館


何十年もの建設反対運動の末に、わずか 1票差の住民投票で。ダム建設の受け入れが決まります。ダムエリアの再建と住民の結束のために、12年間に及ぶ、PHスタジオ(建築家と美術家と写真家からなるユニット)によるアートプロジェクト「灰塚アースワークプロジェクト」が始まりました。
その最終着地となるアートプロジェクトが『船をつくる話』プロジェクトです。
ダム建設で消える 20万本の木々から、丸太を削りだして船を作ります。ダムに沈む村の谷間に船をつくり、ダムにたまった水で船を動かし、山の上に運ぶというアートプロジェクトを、本田 孝義監督が記録し続けました。
 
映画上映後、本田監督による約 30分のトークと、質疑応答がありました。
 
■ 「ダムとわたし」映画祭、始まる(本田監督の今日はこんな日でした
<http://www.fune-yama.com/diary/archives/878.html>
船、山に上る
 
大勢の住民が、何十年もの人生を割いて関わらざる終えないダム建設の是非において、"アート"が持つ役割や可能性について、いろいろと考えさせられる映画でした。
昨今、全国各地の町おこしに「アートプロジェクト」が開催されていますが、「灰塚アースワークプロジェクト」は、住民と、他の地域住民を結ぶヒントがあると思います。
ダムとわたし
 
【本日のダムと私】
明るくて前向きなダム映画でした。
 

明六つ

風鈴 団子坂に 36年あった、古民藝「明六つ」が、根津に移転しました。(2010.2.4.12〜)
今年初めから店主が自転車で何度も往来しては商品を運ばれる姿を良く目にしました。団子坂の店舗を片付け、ようやく新しい店舗が落ち着いた 4月の大安を選び、根津で再オープンされました。"古民藝"は骨董というよりは古道具。くらしに使える古い食器や時計、照明、置物など所狭しと並んでいます。いわゆる"いま風"のとは違う昔ながらの骨董屋です。ですから他とは違った自分だけの掘り出し物を探したければ、「明六つ」は、とても面白い古道具屋だと思います。

関連リンク:
■ おとなりさん(かいこにっき
<http://diary.caikot.com/?eid=1220257>
明六つ
 
■ 明六つ[あけむつ]
 
営業時間:
日〜金: 11:30 - 17:00
  土: 15:00 - 17:00
住所: 文京区根津 2-5-9
東京メトロ 千代田線「根津」駅 2番出口より徒歩 1分)
お問い合わせ: 03-3827-7201
 
明六つ
 

伝染るんです。

海棠[カイドウ]が咲き誇る家の屋根で、日向ぼっこ。
春は一日中眠いのです。何故だか、あくびが伝染るんです。
カイドウ
 

青空洋品店 根津のヨーロッパ古着店「caikot*[かいこ]」に「青空洋品店」の新作ワンピースが入荷しました。
 
■ 青空洋品店の新作(かいこにっき
http://diary.caikot.com/?eid=1216795


caikot*[かいこ]」は、5月に開店 2周年を迎えます。5月 3日(月 祝)には『caikot* × CRATER design works』を開催します。
ヴィンテージ布を使った文庫本サイズのミニ・バッグの販売や、「CRATER design works」の川本 真理さんがカフェを出店します。
 
青空洋品店」も、4月 29日(木 祝)に谷中へ帰ってきますよ。『青空洋品店の里帰り』は TOKYO BIKE no OFFICE前(classico[クラシコ]斜め前)にて開催されます。「cocoloya[ココロヤ]」、「日光珈琲」と参加します。
caikot*(かいこ)
 
■ caikot*[かいこ]
http://www.caikot.com/
 
■ 青空洋品店
http://www.aozorayohinten.com/

---
□ 青空洋品店のワンピース - caikot* -
http://yanesen.urouro.org/2009/09/post09090104.html
 
http://yanesen.urouro.org/2008/09/post08090102.html
 
http://yanesen.urouro.org/2010/02/post10020900.html

根津の長屋のお裾分け

根津の長屋では、"田舎から届いた無農薬野菜"を、立ち寄られた方へお裾分けしていましたよ。
長屋
 

桜の木の下で

藍染大通り 川越へ遊びに行った際、桜の木の根から少し離れた土から生えていた小枝のような苗木。これを持ち帰り、印刷所の前の植え込みに挿したところ、見事に根付いて十数年。見事に育った桜は、いつしか藍染大通りに欠かせぬ風景になりました。桜の木の下には、季節ごとに知人や家族たちが集まります。

桜の木の下からは、賑やかな笑い声が絶え間なく。
桜の木の下
 

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち根津カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは谷中です。

次のカテゴリは千駄木です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築