年忘れ・蝉の店

夕やけだんだん上、古書 信天翁では日没より「回文Bar 蝉の店」が開かれました。蝉の店特製橙皮モヒートを空けながら回文とアナグラムと将棋の話題が飛び交う会でした。
蝉の店
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/7033

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2011年12月27日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Megalithic Monument 2011.12.27」です。

次のブログ記事は「こども火の用心」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築