ふたつの富士

千駄木ふくの湯 日曜にリニューアルオープンされる(2011.12.18.15:00~)動坂上の銭湯「ふくの湯」(旧 富久の湯)にて、プレ・イベント「湯フェスVOL.6 @ ふくの湯」が開催されました。(2011.12.17)
全国で二人だけとなったペンキ絵師、丸山清人さんと中島盛夫さんによる、富士山ペンキ絵の作業現場を町田忍さんの解説付きで実況しました。脱衣場では銭湯グッズ販売やカフェなどのコーナーも出店し、私は見ていないのですが、完成したペンキ絵の下でアフリカンダンス&パーカッション YALAQWEによる JAZZセッションも行われたようです。

左が丸山さん、右が中島さん。かつては同じ会社で、ともに銭湯を巡ったこともある十歳違いの兄弟弟子だそうです。
ふくの湯フェス
 
ふくの湯リニューアル記念イベント
湯フェスVOL.6 @ ふくの湯
<http://sentoushinkousya.web.fc2.com/yufes06_fukunoyu.htm>
開催: 2011年 12/17(土)
時間: 14:00 - 18:00
料金: 入場無料
場所: 千駄木 ふくの湯
住所: 文京区千駄木 5-41-5
主催: 銭湯振興舎 <http://sentoushinkousya.web.fc2.com/>

出演:
ペンキ絵: 丸山 清人中島 盛夫
実況&解説: 町田 忍 <http://www.edo.net/machida/>
音楽ライブ:YALAQWE  
---
丸山 清人(ペンキ絵師)
昭和10年、東京生まれ。昭和28年背景広告社に入社。昭和55年より独立して活動。銭湯最盛期より都内の北東部を中心として千葉県、神奈川県等に数多くの銭湯背景画を作成。多数の個展やグループ展を通じ背景画以外にもペンキ絵作品を発表している。最近では2007年六本木ヒルズ森美術館で開催された、36組の日本の現代アーティストを紹介するアート展「六本木クロッシング」にも出品。ユニークな作品制作スタイルとタッチが評価された。
中島 盛夫(ペンキ絵師)
昭和20年、福島県生まれ。昭和39年背景広告社に入社。昭和45年より独立して活動。全国でも数人しかいなくなったとされる業界の中で、現在最も精力的に活動しているペンキ絵師。南西部を中心に、都内全般に銭湯背景画を作成。近年ペンキ絵が再び脚光を浴びる中、住宅や商業施設、テレビコマーシャルの背景画、子供のための絵画ワークショップを行うなど活動の巾を広げ続けている。2009年、直島にある現代美術作家の大竹伸朗作「I?湯」の背景画も担当した。
町田 忍(庶民文化研究家/実況解説)
和光大学人文学部芸術学科卒業。学生時代ヒッピーに憧れてヨーロッパを旅する。帰国後、日本文化に興味を抱き博物館学芸員資格を取得。警視庁警察官を経て、庶民文化において見落とされがちな風俗意匠研究のため「庶民文化研究所」を設立。特に銭湯にかけては第一人者。約30年をかけて全国の銭湯約3000軒を訪ねて取材。主な著書に『写真集 銭湯遺産』(戎光祥出版)『銭湯の謎』(扶桑社)『銭湯へ行こう』(TOTO出版)『東京ディープ散歩』(アスペクト)などがある。テレビ、ラジオ等出演も多数。(社)日本銭湯文化協会理事。
YALAQWE(アフリカンダンス&パーカッションJAZZセッション)
東京、ニューヨーク、ロスアンゼルス、西アフリカなどで打楽器演奏、ダンス、あるいは楽器製作を学んできたというメンバーによるアフリカン音楽&ダンスのユニット。メンバー全員が国際色豊かなキャリアを持ちがらも、地元駒込~谷根千界隈を愛し、深いつながりを持つ。
Member:
加藤 タクミ (per) 東京ジェンベファクトリー(TDF)工房長。西アフリカのアーティストを日本に招聘し、数々のワークショップをオーガナイズ。またツアーサポートメンバーとして演奏している。tamtam楽団では来日アーティストのオープニングアクトや国産ジェンベ打サミットに出演。
茂木 日光 (dance) 東京下町、老舗下駄屋の孫娘!アフリカ屋営業部長。吉祥寺、町屋でダンスクラスの講師を務める。tamtam楽団所属。
池宮 ユンタ (per) クラブシーンで多様なダンサーとのセッションを精力的に行うパーカッショニスト。つい先日、ニューヨーク打楽器修行からの帰国ながら千駄木移住希望。
高井 汐人 (sax) 多くのアーティストとのセッション経歴を持つ、根津在住の美食音楽家。高井汐人クインテット、DCPRG、朱雀大路所属。
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/7022

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2011年12月17日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士見坂クライシス」です。

次のブログ記事は「クリツマス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築