失われた時を求めて

地元で生まれ育った写真家・和田 高広さんの撮影スタジオ「LIGHT & PLACE[ライトアンドプレイス]」が期間限定ギャラリーとして、芸工展2011参加企画『失われた時を求めて』が開催されます。(2011.10.8,9,10.15,16,21,23)
和田高広さんが写真学校時代(1980年前後の2年間)に、学校の課題で撮影されたフィルムを現像する前に、残りフィルム数枚を消費するために撮られた谷根千近辺の、"名所でも知られた場所でもない、日常の場所"。それらの場所を2011年に訪ねて比較した写真たち。テーマもなく無為に撮影した、"どうでもいい谷根千の風景"は、あえて"写真展"ではなく、"ファンシーグッズ"して、水玉模様の布に印刷し、安価な木箱に貼り付けられて展示されいます。
芸工展期間中の週末、11時〜20時迄の開催です。
失われた時を求めて
 
失われた時を求めて
<http://blog.lightandplace.com/?eid=1221407>
開催: 2011年 10/8(金)〜10(月 祝),15(土),16(日),21(金),23(日)
時間: 11:00 - 20:00
主宰: LIGHT & PLACE[ライトアンドプレイス] <http://www.lightandplace.com/>
 
Light & Space
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/6871

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2011年10月 7日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「回文Bar 蝉の店」です。

次のブログ記事は「[秋も一箱古本市 2011]光源寺会場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築