ガラスに封じ込められた色々の光

nido 年の暮れに少しずつ近づく毎に、町中の其処此処に潜む薄暗がりが、あたたかく色付きはじめます。
contemporary glass nido[ニド]」の壁に飾られたクリスマスパネル、nidoのキャビネットと照明。一点ものの灯りです。


■ contemporary glass nido[ニド]
<http://homepage3.nifty.com/nido/>
営業時間: 11:00 - 19:00
定休日: 水
住所: 台東区谷中 3-13-6
 
nido
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/6622

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2010年11月29日 20:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吉上恭太のサウダージな夜 Vol.4」です。

次のブログ記事は「夕やけだんだん上の桜の木」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築