御車返しの桜

御車返しの桜ここは上野恩賜公園内、輪王寺 両大師開山堂です。
本堂横に御車返し[みくるまがえし]のサクラがあります。
御水尾天皇(1612 - 1629)が京の寺で花見を終えた帰路、花のあまりの美しさに牛車を引き返して再びご覧になったことからこの名前があります。
 
この桜は一本の木に、一重(花弁 5枚)と八重(花弁 6~7枚)の花が同時に咲きますので、"八重一重"とも呼ばれています。
中心から縁に向かい、白から淡紅紫色の花をつけます。

ミクルマガエシ
 
御車返しの桜
 

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/6252

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2010年4月 6日 22:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まちの木霊と、まちださん」です。

次のブログ記事は「青空洋品店のワンピース - caikot* -」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築