2009年10月アーカイブ

Megumi Yonekura × gris

 約一年前、「喫茶 谷中ボッサ」にて、手染め&手紡ぎ&手編みのウール・ワーク展『ウールで紡いだクリスマスツリー』(2008年 11/19〜12/1,〜25)を開催した、米倉めぐみ[Megumi Yonekur]さん。
米倉めぐみさんが羊毛から紡いだ毛糸を、「C.A.G.[セーアージー]」の内山グリさんがデザインし、編まれたニット帽子が完成しました。
手紡ぎならではの柔らかで優しい手触り。フリーサイズですが、弾力のある編み方で、男性から女性までフィットします。
米倉めぐみ
 
■ Paris, Yanaka(CraftyNuts[クラフティ・ナッツ ]: よねぞう日記)
http://craftynuts.269g.net/article/14973398.html
 
■ C.A.G.[セーアージー]
<http://www.gris-hat.com/>
営業時間: 12:00 - 19:00
定休日: 月・火・水(不定休アリ * ブログにてご確認下さい
住所: 文京区千駄木 2-39-5
 

盛り合わせ

龍谷寺の猫はほんとうに甘えん坊です。
盛り合わせ
 

爪研ぎ

はあ〜。なるほど、賽銭箱の紋が見えない理由はこれですか。
爪研ぎ
 

柄杓のベッド

柄杓
 

あ か り に は え る

秋が深まるにつれ、夜の訪れがはやくなりました。外が薄暗くなり「古道具 Negla」も明かりが灯ると、壁に植物が伸び出します。
ワイヤーで作られた、森田 節子さんの作品です。
森田節子

 
光に浮かぶ影の植物に思いを馳せていたら、SOURの PV『半月』の映像が頭の中で流れ出しました。>> YouTube『SOUR 半月
 

い ろ と り ど り の

「古道具 Negla」の店頭、かごの中の、いろとりどりの古いビー玉。少しの間、ガラス玉を見入っていたら、SOUR『日々の音色』が頭の中で流れ出しました。

 何色にも見えるのは 澄んだ気持ちのせいだ
 虹色に輝いて 君の音色
 日々の迷路抜けて 奏でる君の音色


>> YouTube『SOUR '日々の音色 (Hibi no neiro)'

ビー玉
3個 100円。
 

【日光 今市】秋の遠足

【da 日光 今市】東京から行く北関東・車の旅 台風一過の翌日、「旅ベーグル」が主宰する秋の遠足に「Negla[ネグラ]」さんとともに参加しました。
行程や旅の心構えは、当日に配布された『da 日光 今市 〜東京から行く北関東・車の旅〜』に詳細に書かれていました。車を借り、歌を歌い、美しく色づいた紅葉を見て、滝を見て、写真を撮り、蕎麦を食べ、よく笑いました

玉藻小路 適当な時間になると、日光と谷中をつなぐ「玉藻小路」(日光市 今市)へと向かいました。
cocoloya[ココロヤ]」へ行き、ayumさんの絵や古道具を見たり、「日光珈琲[Nikko coffee]kyo-cha-an」で、日光や鹿沼の話をしたり、日が暮れるまで「analog books[アナログ ブックス]」で、街道ばなしに花を咲かせていたりしました。
 
関連リンク:
■ 旅に出たなら(ねぐら日誌
http://blog.negla.net/?eid=22
 
■ 日光へ。(hibi no awa
http://www.tabibagel.net/days/?eid=117
 
■ 台風一過 旅人来る(cocoloya日誌
http://cocoloya.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-431f.html


cocoloya
あれこれと話が弾む中、谷根千と日光今市をつなぐ新しい「遠足」が実現するかも知れません。・・・
 
そうそう!
もう、遠足がひとつ決まっています。「caikot*[かいこ]」さんの『ふゆのえんそく』(2009/12)です。
この次は、冬に満天の星を見に来ましょうか。 
日光珈琲/analog books/cocoloya
 

Overall: Ueno-Daibutsu 5) 完成

2009年 10/23(金)、『Overall: Ueno-Daibutsu[オーバーオール: 上野大仏]』が完成しました。
いつの日か三度目の再建を夢見つつ、現在は顔のみの上野大仏。かつては幾人もの人々から見上げられたはずの上野大仏。その大仏を、幾人もの着古した衣類から縫い上げられたパッチワークで、再現されました。
この場所は、まさに「上野大仏」再建予定地です。
西尾美也さんはじめ、ボランティア・スタッフ、上野公園関係者の皆さんが作り上げた全長 7mあるパッチワークの大仏が、いつか本物の大仏像になる日のための道標として。
 
関連リンク:
■ 上野公園大仏山に上野大仏の服が完成(momosannのブログ
http://ameblo.jp/sakuramomo111/entry-10372277138.html
上野大仏
〜11/7まで展示されます。
 
■ Overall: Ueno-Daibutsu[オーバーオール: 上野大仏](ナントカエイト-閾-
制作期間: 2009年 9/28〜10/18 制作: 9:30 - 17:00
展示期間:2009年 10/19〜11/7 公開: 11:00 - 18:00
Artist:西尾 美也[Yoshinari Nishio]<http://yoshinarinishio.net/>
主催: UTM|Ueno Town art Museum 上野タウンアートミュージアム <http://u-t-m.jp/>
場所: 上野恩賜公園 上野大仏山 パゴダ横
 
---
 
夕方(16:30〜)、『Overall: Ueno-Daibutsu[オーバーオール: 上野大仏]』が完成を祝して小さな演奏会が開かれました。
上野大仏
 

そら塾 10月より、古書「bangobooks[バンゴブックス]」」が行商先のひとつとして、根岸の古民家を改装したイベント&アートスペース「そら塾」に於いて販売を開始しました。(2009/10~)

そら塾
 
「bangobooks[バンゴブックス]」は、『番小屋+本屋=バンゴヤ+ブックス』からきています。
■ 古書 bangobooks[バンゴブックス]
<http://blog.bangobooks.com/>
日時: 15:00 - 19:00(ホームページかメールにてご確認ください。)
定休日: 不定休
場所: 根岸 そら塾 <http://sorajyuku.exblog.jp/>
住所: 台東区根岸 3-13-25
bangobooks
 
私が興味を惹かれたのは「bangobooks[バンゴブックス]」店主が乗っていた、"改造"自転車なのでした。・・・

そら塾 根岸の古民家を改装したイベント&アートスペース「そら塾」にて『路地裏の向こう側 ~そら塾 3人展~』開催中です。

大平 夏澄さん、 内藤 裕子さん、野村 恵子さんの三人展です。
そら塾

 
■ 路地裏の向こう側 ~そら塾 3人展~
<http://sorajyuku.exblog.jp/10321721/>
時間: ブログにてご確認ください
場所: そら塾 <http://sorajyuku.exblog.jp/>
住所: 台東区根岸 3-13-25
そら塾
 

1  2  3  4  5  6  7

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築