眼と耳

 朝夕の気温が下がり、めっきり過ごしやすくなって夜に遊び疲れたのか、残りわずかな残暑の強い日射しに弱ってしまったのか、普段は警戒心の強い 3匹が、屋台引きのリヤカー脇でだらしなく昼寝をしていました。
リヤカー

 
かがみ込んだまま、少しずつ近付きます。・・・が、よく見れば耳をそばだて、眼は薄目を開けています。横たわりながらも不審人物に注意を怠ってはいませんでした。
3匹

  • LINEで送る

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kokoronoboss.com/mt/mt-tb.cgi/5940

コメントする

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、管理者ウが2009年9月16日 20:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「上野大仏曼珠沙華」です。

次のブログ記事は「寝姿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築