街のオブジェ

タツノオトシゴ

 正式なロゴマークなのか落書きなのかは不明ですが、ビルの壁に描かれたタツノオトシゴ一匹。
タツノオトシゴ

Rainbow Kitchenの灯り

団子坂のハンバーガーショップ「Rainbow Kitchen[レインボー キッチン]」のカウンター脇に吊り下がった、ポップでキュートなランプ。
レインボーキッチン


2年前(2006年)に、「nido http://homepage3.nifty.com/nido/」にオーダーし、製作されたランプです。

谷中に店を構えて、かれこれ三十年。知る人ぞ知る、弘前の郷土料理屋「みぢゃけど」。
みぢゃけど


「みぢゃけど」の前に飾られたのはきんぎょねぷた。津軽、弘前ねぷたは今日 8月 7日が最終日(8/1〜7)でした。
きんぎょねぷた

きんぎょ帰り

祭終わって金魚が帰る。山門に佇みほっと一息。
野庵


7/26(土)、本行寺で行われた、野庵 <http://a-yarn.com/> 主宰の「夏の陰陽 - 野庵 四季と出逢う 2008夏」。
入場券は、伊場仙 <http://www.ibasen.com/>で作った団扇、昼夜イベントの間は、はと <http://hatogoya.pupu.jp/>製イラストマップが配布され、谷根千スタンプラリーや共催の写真展など、バラエティーに富んだイベントだった・・・そうですよ。
そのイベントで、まちのあちらこちらでアイコンとして使われていたのが、作家・深堀隆介さんの金魚たちでした。

Bird cage of Plaster

諏訪台通り、長屋の一軒。数ヶ月前から作家のアトリエとして使われ始めました。格子窓には無造作に並べられた石膏像。
08072701.jpg


鳩

caikot*の看板

caikot*[かいこ] <http://www.caikot.com/>」に、金属製の看板が付きました。
http://www.caikot.com/


■ 看板がつきました(かいこにっき
http://diary.caikot.com/?eid=438110

フクロウのペンダント

梅雨が明けた土曜日、三段坂の町田さんは、毎夏定番の上半身裸で、玄関先に腰掛けており、縁台には町田さんが一部制作途中の、フクロウのペンダントが置かれていました。
三段坂


3タイプのフクロウ。中央のミミズクも捨て難いですが、右のフクロウが私は好みです。
梟ペンダント

あさがお御守

入谷鬼子母神の朝顔御守り。大・小ありまして、大は紫と赤(ピンク)の二種類。
朝顔御守り


大のあさがお御守には、短い経を唱えながら火打ち石を叩いて、祓っていただけます。
あさがお御守

イナムラショウゾウ提灯

 鶯谷方面から言問通りを「入谷あさがおまつり」に向かうと、立ち並ぶ朝顔市入り口に一番目立って「PATISSIER INAMURA SHOZO[パテェシエ イナムラショウゾウ] <http://www.inamura.jp/>」の提灯です。
イナムラショウゾウ


これは暗くなってから撮った方が良かったかな。

PANELLAの看板豚

 言問通りからへび道へ続く道路(藍染川暗渠)へ入りすぐの場所にオープンした、燻製と野菜のイタリアン「PANELLA[パネイラ]」(OPEN: 2008/7~)の木彫り豚。盆の上にショップカード、足下には盛り塩。
PANELLA


■ イタリアン カフェ&バー「PANELLA[パネイラ]
燻製と野菜のイタリアン

営業時間: 18:00 - 24:00(土・日のみ、ランチタイム有り)
定休日: 月
場所: 台東区谷中 1-3-7(Google)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

イベント・レポート

アーカイブ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち街のオブジェカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはオブジェです。

次のカテゴリはDEEPな谷根千です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ネコ温度計

リンク:サイト構築